ご近所さんを探せ!
肌スバラシーワー♪
…あ、ただの独り言です。

この日記、愚痴や悪口が多いと思うので、その手の話を読むと気分が悪くなると感じる方はご覧にならないで下さい。
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2018年9月  >>
S M T W T F S
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
memberうーの
♀  --
[会員番号:005011575]
[登録:2018/04/12 17:56]

プロフィール いろいろあって実家に戻り、その後いろいろあって、せっかくゲットした念願の仕事を退職することにしました...続き

タグ

アクセス
まいリンク
まいエリア
地図 宮城県気仙沼市
(おなじみ)
10件ずつ表示   <<前   (全44件)   次>>  
つぶやき日記いくつになっても男と女
って名前の本が昔あったっけ。
さて、初っ端から衝撃発言かな。
実は私、不○は条件つき肯定派。
条件とは何かというと、その事実を墓場まで持っていけるだけの覚悟ができること。
つまり、既婚者側に関して言えば、配偶者にばれるなど愚の骨頂だと思ってる。

でも、私が知ってる高齢者にそうじゃないのがいた。
女は独り身だが、男が妻帯者。
3人とも同じ建物の中で顔を合わせる関係。
配偶者はおろか、周囲の人たちにもバレバレ。
今で言うゲス不○どころの騒ぎじゃない。
ゲスゲス不○とでも言いたいくらいのレベル。

もし、男の配偶者があと30年くらい若かったら、慰謝料をガッポリもらって熟年離婚してたかもしれない。
でも、今ならこの状況を耐え忍んで、男に万一のことがあった時に遺族年金をガッポリもらって余生を送った方が現実的なのかも。
その家の懐事情を私は知る由もないけど。

恋愛に年齢は関係ないと思う。
でも、誰かを不幸にしてまで思いを貫くのはどうなのか。
不○じゃないけど、過去に身内に悲しい思いをさせてしまった私としては、万一この先運命的な出会いがあったとしても、身内も自分もハッピーになれる見込みがなかったら、死ぬまで独りのままでいいと思ってる。


3拍手3Good!(^o^)/
地図宮城県気仙沼市 | 2018/04/17 21:15
タグ ---
投稿 コメント(0)
<<前   (全44件)   次>>