会員登録 ご近所さんを探せ!
秋桜
・・・・

・・・・
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
秋祭り   暑い   ありがとう         花火   雑感   食欲の秋   紫陽花   一人旅   トマト   失敗   温泉  
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2017年9月  >>
S M T W T F S
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
member風花
♂  --
[会員番号:004769832]
[登録:2011/03/28 01:23]

プロフィール ……

タグ読書/音楽/温泉

アクセス
まいエリア
地図 愛媛県松山市
(おなじみ)
1-10件 (全479件)   次>>  
朝の光が眩しくて、、

朝から中島みゆきはやっぱり重いかφ(..)


夢を見る

優しくて、どこまでもどこまでも優しいひと。
貴女の声がきこえる。
それは、鋭い痛みと後悔?

僕は、ただ願い祈る。


3拍手3Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/09/19 08:07
タグ ---
投稿 コメント(0)
ダニエル・リカーリを聞く。

ソロピアノのような鋭い清らかさはないけれど、本当に優しい歌声。
天使の歌声という言葉があるけれど、彼女には天女の歌声という言葉がぴったり。

ふくよかさも感じさせるその声からは、ほんの少しの、良い意味での色気さえ感じる事ができる。
メロディーだけだから、詩が変に感情を乱す事もない。

ジム・ボールの『哀愁のマタドール』で使われている声とか、こんな歌声は大好きだ。

柔らかな歌声が心地よく、部屋の空気に溶け込んでいく。
3拍手3Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/09/13 23:08
タグ ---
投稿 コメント(1)
久しぶりにビートルズを聞く。
と言ってもオリジナルではない、オルゴールによるコンピレーションアルバムだ。
オルゴールの音には癒しの効果があるらしいが、数年前に買ってまだ1~2回しか聞いてない。

確かに心地良く感じる時もある。
けれど、時々、あの澄んだ金属音がやけに尖ってきこえたりして心を乱す時もある。僕だけだろうか?
2拍手2Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/09/12 22:32
タグ ---
投稿 コメント(0)
夜空に瞬く星達。

綺麗なものを見ていると嫌な事も忘れさせてくれる。
ギスギスした職場の人間関係。一人和を乱す嫌な奴。

星を見てる間は何も考えなくなる。
ずっと綺麗なものだけ見ていられたら、、、
3拍手3Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/09/09 04:48
タグ ---
投稿 コメント(8)
夕暮れ時の音

夏の終わりのツクツクホウシの声

そして、
増え始めた虫の音


昼と夜の狭間の夕暮れ時と
季節の交錯する頃はよく似ている
この時をなん呼べば良いのだろう?
2拍手2Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/09/06 19:29
タグ ---
投稿 コメント(2)
気になる広告が目に入った。

どうしよう?

まだ日はある、が、、、

迷う。。
0Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/08/29 07:03
タグ ---
投稿 コメント(2)
ドドン、ド~ンと
夜空を揺らして花火の音。

今年ももうそんな時期、夏最後の花火大会。

また夏がゆく。。。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/08/26 22:43
タグ ---
投稿 コメント(0)
増えすぎて積んどく状態のCDをなんとかせねばと片付け始めてみる。

とりあえずジャンル、人別にと、あちこちのBOXの中を確かめみると、
〓⁉
このジャケット、どこかで見たような?
つい最近買って、わりと気に入っているCDによく似ている?!

確かめるとまるでそっくり!!
そう同じ物。
またやってしまっていた(;_;)/~~~

今度はどうしよう?
誰か貰ってくれませんか?
1拍手1Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/08/26 22:33
タグ ---
投稿 コメント(4)
大きな雷の音で目覚める。
目覚めて、もう一度。かなり近くだ。
そして、激しい雨。

貴女を見送りたくて、、
でも、心と裏腹に身体は固まったように動かない。
いや、ブレーキをかけているのはきっともう一人の僕。
判っていても動けない。

心静かに。目を閉じて。

耳をすませば。耳をすませば。


耳ではない。
静けさの中、心で感じる想い。
願い。 祈り。


いつの間にか。
時が止まったように、
激しい雨音はもう聞こえない。
けれど、目を開けば、まだ降り続けている雨。


目覚めのcoffeetimeはほろ苦く。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/08/26 08:12
タグ ---
投稿 コメント(2)
夏の長い1日がやっと終わりを迎えようとする時刻。
台風が近づいている。
こんな時は、何かしらいつもと違った事が起こるかも知れない。多分そんな事は滅多にないと判っていても、微かな期待と予感で心がざわめいてしまう。まるで子供の頃と同じように。
けれど、台風の影響で大雨の予想だったにもかかわらず、西日本1の高山に守られたこの街には、いつも予想外れ。

暮れなずむ街角から空を仰ぐ。
いつもと違って雲は多い。
小さな薄い白い雲と黒い雲。切れ切れの幾つもの雲達が上空の風に流されていく。
夏の大きな夕陽が、白い雲は全体を橙色のように染め、黒い雲はその縁を紅に染めている。
夕焼けの化粧をした雲達は、少しずつ形を変えながら次から次ぎへと、まるで魚の群れのように夕焼けの空を泳いでいく。
こんな雲の多い空の夕焼けはことさら美しい。
思わず見入ってしまう。

写真に撮りたいと思ったが、
いつも思う事だが、町中から写真を撮るには電線が邪魔!

残念(。>д<)
2拍手2Good!(^o^)/
地図 --- | 2017/08/12 07:30
タグ ---
投稿 コメント(4)
1-10件 (全479件)   次>>