会員登録 ご近所さんを探せ!
美也・ミヤミヤみゃぁ〜
ひみつの呪文は、
にゃもにゃもにゃも!
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
   映画   ランチ  
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2017年10月  >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
member美也と美也パパ
♂  56歳
[会員番号:004683337]
[登録:2009/10/30 21:48]

プロフィール 12才の美也と物作り業(仕事受付中)55才の美也パパ。
に加え、
公園からきたゴエモン、シロちゃん夫...続き


タグ井の頭公園/吉祥寺/玩具と雑誌/赤と黒/鬱と不眠/秩序と混沌/粘土と人形/独身/公園/美味しいもの/散歩

アクセス
まいリンク
まいエリア
地図 東京都武蔵野市
(武蔵野市吉祥寺東町)
1-10件 (全2024件)   次>>  
昨日寒くて勢いで書いて投稿しなかったら、今日はそんなに寒くない。でもせっかく書いたので、以下。

このところ正午前に寝るんですよ。深夜作業に加えて残業的にひっぱちゃうものだから、「じゅん散歩」が晩酌みたいな感じで、やばい生活です。せめてあと2時間前倒しにしないと。
で、起きると4時の終わりぐらいで外が暗くなっている。
寒いなぁ、暗いなぁ。と。
今朝、仕事終わりの9時がちょうど郵便局が開く時間で、タイミング合わせてヤフオクで売れた物を持っていきました。
雨具を着て自転車をこぎます。メガネに当たってはねた雨粒が目に入って痛い。
体が濡れるのはしょうがないですが、なにしろ神経に触られるのが大の苦手で、目の痛いのがつらくて雨の日は出来るだけ自転車に乗りません。
それで道中、分かってはいたんですが、家の前、水道工事が予定通り始まっていました。雨の中、大変な仕事です。
朝寝のぼくには当面うるさくガガガーッとアスファルトを削ったり壊したりする振動に悩まされるか? でも疲れているとちゃんと寝てしまえる。
それなのに、眠りが浅い瞬間にふと肩が寒い!と思うと、丸まっても二度寝出来ない。
目が覚めて今日は寒いんだなぁと思うともう気が弱くなって、暖房を入れました。
夏が来る前にテレビでよく冷房は小まめにスイッチを入れたり切ったりするより点けっぱなしの方が実は経済的だとやっていたんですけど、暖房はどうなんだろう。
暑いのもダメ、寒いのもダメです。いくじなしです。
それにつけても、先週、冷房が要るぐらいの日がありましたよね。
体がついていけません。

暖房を入れて喜ぶのは猫たちも同じ。
コタツに入らないで、コタツの上に乗っかって、温風を楽しんでいます。
外で苦労してきた猫たちなので、ま、良いですよね。
可哀相なのは外の猫たちです。冬は(いや秋になったばかり)、暖房が欲しくなると同時に外の猫が不憫でたまりません。
そういえば明け方、1週間ぶりにクロスケが来た。相変わらずピンクの首輪をしていて、どこかの家で飼い猫生活をしているようで、今日は脱走してきた感じ。
ずいぶん食べていきました。今度は家に入れなくなったかな。クロスケは賢いから、なんとかやっていけるでしょう。
白黒のくーちゃん。雨が少し弱くなる度に何度も食べに来ます。しんこと兄弟なので、可哀相で、たまらなくて、チャオちゅーるに栄養剤を混ぜる。冬が来るのでせめて太らせたいわけです。
銀ちゃんはおととい来ました。これも可哀相で、歯槽膿漏でよだれが出ています。お金があればもっと余裕が出るんですが。
赤ひげみたいな先生がいたらなぁ。

作業、怪獣の表皮をずっと。その辺は自分でデザインの判断が出来るので楽です。困るのは単純作業は肩がこるんです。


画像、20日(金)のモーレツ!特撮ナイトのおまけ、ミニポスター。今回はセブンで。いま11人です。申し込み、よろしくお願いします。


0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/10/17 23:49
タグ ---
投稿 コメント(0)
過日、打ち合わせで、下北沢への往復。
メーカーが出しているカレーをいただきました。ゾンビカレーに始まって、ホラー系のタイトルばかりです。楳図先生の赤白カレーも出しています。
怪獣の原型は、顔はもうだいぶ完成していて、原図に近いです(デザイン画でないところが味噌)。
体の方、フォルムの確認という感じ。そっちも問題なく、あとはモールドに集中です。今日は背ビレ。
これが終わるとまた怪獣になるか、楳図もの第3弾になるか。
じゃ、アレはどうでしょうね、と言う話。フェイスブックで知り合った方の昔の仕事のアレなんですが。
メーカー氏は30代だからまったく知らない。スマホですぐ検索して、あ、イイナ! まだどこも出してないです。
それにしても生活費の困窮は続きます。
男はやりたい事をやって貧乏なら、それで磨きがかかるんですよ。いやホント。

吉祥寺の商店街でアニメワンダーランドというフェアをやっていた、らしい。
ぜんぜん知りませんでした。あまり見上げて歩かないため、目に入らず、期間が終わってしまっていました。
2階の中華屋へ入って、窓の外のフラッグが目に付いたのでした。目が悪くて、外へで見上げて、ああ、なるほどと。
ネットで検索すると、そのフラッグ、期間終了後、1人1枚、申し出ればもらえるとの事。タツノコの55周年を記念してくれたようです。商工会館、ロフトを出て、道を渡ったところ。17時までとか。

今日は寒かったですね。コタツ入れました。
と言っても、猫のです。人は入らないです。
人間用の小さいコタツの上にペットコタツが乗っかっています。
もう1つはベッドの上。ぼくが起きてベッドを降りると床に置いてあったペットコタツをベッドの上に移動し、その逆にもします。
都合3つあるんですが、二階建ての方は上のペットコタツはスイッチを入れません。天板を外した、下のコタツの熱気で十分なんです。
それじゃコタツの意味がないじゃん、と言われそうですが、ダンボールよりも布団の温もりが良いようで。
11月でしんこはうちへ来て2年目、1月でゴエモンとシロちゃんが5年目です。
しんこは生まれて1年半外猫でした。ゴエモンとシロちゃんは外暦、推定で9年ほど。
外から来た猫たちは強いですね。
美也はうちへ来て13年で、生後3ヶ月で家猫になったので、3匹に比べて強くありません。
3匹は美也に気を遣って、まず美也が入って、空いたところにそれぞれ入ります。やはり外暦の長い3匹、こぞって入らず。
美也だけ、寒がりで入ります。
ぼくも寒がりですけど、人間の方は着込んで我慢。
夏は暑がりでした。秋と春が本当に短いですねぇ。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/10/14 03:36
タグ ---
投稿 コメント(0)
なんとなく体調が崩れていましたが、なんとなく復帰。
仕事はまったく休みなく、順調です。ただ、季節の変わり目にいつものように体が拒絶して馴染めないところへ滅多に乗らない満員電車にやられたのが発端で。
所用のため町内を東奔西走して物を集め、あちこちへ電話して準備を整え、大わらわして乗り継いだ満員の埼京線。身動き出来ないで汗だくになったと思ったら冷房がギンギンで首と肩だけ冷やされた拷問に遭いました。澱んだ空気にマスクが要るなぁと思ったのも後の祭りです。
しかも、その用事がなくなってとんぼ返り。大宮発の終電って新宿まで行かないんじゃん。びっくりです。赤羽止まり。そのまま朝まで喫茶店コースかと思ったら、赤羽で池袋までの終電が。池袋なら土地勘があると思ったら新宿まで行ける! 新宿なんて庭みたいなものだと苦笑していたら、三鷹までの最終があった。助かりました深夜のJR・39〜。深夜2時に戻りました。
それで疲れていても川崎の飲み会へ出て楽しく過ごしたまでは良かったものの、明けてからがどうにも良くない。

ロスした分、遊んだ分を取り戻そうと、原型はまだ粗削りの段階なので、ばんばん飛ばします。粉にまみれると鼻腔粘膜に響きます。
十五夜の晩。抱っこしたしんこの猫毛が鼻炎のスイッチを入れたのと、埼京線でもらっていた風邪菌が萌芽を吹いたのか、洟が止まらなくなりました。お約束で、頭痛と歯痛まで来る始末。薬のはしごです。
大雨の日、冬の始まり来たか!とびびって暖房を入れました。
実はここまでは珍しい話ではありません。
明けた好天の午前中。
生活が半日ズレているぼくは寝入ってすぐ正午。郵便に起こされました。
陽射しが良くて体ぽかぽか。そういう時はもう輾転反側して寝つけないですから、滅多に使わない入眠剤を使ったのがいけなかった。
今度は起きられない!
夏の過労もあったでしょう。歳のせいもある。それでも手は動きますから眠けと戦いながら原型は進めます。
で、1日開けてもまだ足下が覚束ない。ふらつくんです。自転車乗れません。こんなに薬、効いたかいな。
リンパ腺とノドがやんわり腫れぼったいのも珍しい話ではなく、遠慮なく横になります。食事の後すぐ寝ると牛になりますけど、丑年の牡牛座なので気にしちゃいません。ビタミンもたくさんとりました。
こういう時の夢は楽しくない上に重たいものですね。トドメのように、不安定な夢。毒トカゲ(例のジーラモンスター)の群れに襲われました。
深夜に起きて、途方に暮れて、一人暮らしの侘びしさを思い知らされる。ああ、温かい励ましが欲しい!

そこへ、「ニコニコ忍者」ですよ!
救われましたねぇ(ここまでが前振りでした)。
深夜の時代劇専門チャンネル。「ピュンピュン丸」の再放送。過日見逃した「ニコニコ忍者」の巻。
おととし大竹宏さんのイベントを手伝った際に、アニメ監督の松園さんが持って来た音源集に「ニコニコ忍者」の歌がありました。
最後に見たのが、小学校の夏休みの朝の再放送です。忘れないものですぇ。あの歌。
夏休みの朝10時。毎年のように見ました。あと「ジャイアントロボ」と「サリーちゃん」も定番でしたね。
10才の時としたら45年前、いや46年ですか(番組はちょうど50周年)

「にこにこにこにこ 日光からやってきた おいらはニコニコ忍者 ふしあわせな人よっといで よってきたら この指 とまれ」
大竹さんの弾んだ声ももちろん好いんですが、小川寛興の音楽が素晴らしい。
「ニコニコ忍者」の曲はこれ用ではなくて、BGMで何度も登場しています。歌詞をつけたのはこれだけ。だからか、すぐ覚えて放送の後みんなでよく歌ったものでした。
どうして日光から忍者が来るのか。なにか深い意味があるのか、分かりません。
不幸な人にニコニコガスのスプレーを浴びせるととたんにバラ色。
ナンセンスギャグのマンガですからね。ガスをもらって盗まれた責任とろうと主人公もみんな喜んで切腹を名乗り出ます。そこへ幸せになったドロボウたちが盗んだお宝返しに来ます。ドタバタの中、なんの落ちもなく終わりました。
あれ、麻薬なんだろうな。
結局、夏休みなんて遠い過去の夢で、現実の夢が惨憺たる有り様だから振り返るとバラ色なのか。そこはあやふやにしておきます。


猫たちはみんな元気。しんこ、脱走して以来、抱っこしろ抱っこしろとうるさい。しんこの声は甲高くて、にゃーではなく、んんあぁーと叫ぶ。ほっとくとうるさくて近所迷惑です。
大人猫3匹は、食事以外ほとんど寝ています。
しんこだけが、ぼくが相手しないと部屋を行ったり来たり。それで叫び出すので、忙しい時以外は抱っこします。すぐ降りちゃう時と、そのまま寝る時もあります。
抱っこは10分もするとしびれてくるので体位を変えます。そのとき静かにやらないと、気分を害して降りちゃうんですね。「あんた、下手ね!」みたいな感じで。
猫に気遣いするのが猫好きの変な所です。
寝ちゃうとこっちも眠たくなって、30分くらいイスにもたれて夢うつつになります。

そんな案配で、なんとか平常運転に戻りました。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/10/09 06:14
タグ ---
投稿 コメント(0)
50年前のこの日。「ウルトラセブン」が始まりました。
日曜の夜7時。タケダアワーです。「ウルトラQ」「ウルトラマン」「キャプテンウルトラ」と続いた足かけ2年間は夢のようでした。
夢はまだまだ続ました。
ぼくは幼稚園から小学校へ入り、その最初の夏休みに、東宝映画「キングコングの逆襲」と「長篇怪獣映画ウルトラマン」の2本立てに大興奮していた最中でした。
新ヒーローのグラビアが登場したのでした。
「少年マガジン」と「ぼくら」の表紙を飾ったウルトラセブンを食い入るように見ました。
「ウルトラセブン」の放映はそこから1ヶ月ちょっと待たされます。その間の空想のふくらんだことと言ったらないです。
ぼくはグラビアから、ウインダムがお気に入りになって、絵を描きました。セブンも格好良いんですが、ウインダムにゾッコンです。
そして、ウルトラホークです。ポインターも素晴らしい。
科特隊よりも大人ぽいウルトラ警備隊は、御伽話からSFへ。まさに、自分が幼稚園から小学校へ上がった事へ対応するかのようでした。
でも夢や想像が膨らみすぎて、1話を見て、最後にそうとうガッカリしたのでした。
クール星人は面白いんですが、肝心のセブンが等身大のまま、取っ組み合う事もなく、クール星人はひらひらして終わり。
セブンがやっと巨大化すると、警察官が「なんだあれは!」(笑)。
2話のエレキング戦でやっと溜飲を下げますが。

年末商戦よりも前だったと思います。
デパートで新発売の金属製のビデオシーバーを見つけると、怪獣は卒業だとさんざん言われつつも、ねばってねばって、買ってもらって、ひとり悦に入ったものでした。
ソフビの怪獣もあいかわらず好きでしたが、ビデオシーバーは変身アイテムに匹敵する興奮度の高さです。
それにしてもなぜ、βカプセルやウルトラアイが正規品で発売されなかったんでしょうね。βカプセルは懐中電灯の細いヤツで代用し、ウルトラアイは駄菓子屋の塩ビを買いましたけど、劇中のものとほど遠いんです。
金属(真鍮)で出来た玩具なんて立派なプロップレプリカですよ。
とてもリアルな感覚で、ウルトラ警備隊になった一年生でした。
それでも好きなのはヒーローに怪獣、宇宙人です。
いまの子供と同じです。

その時の絵が残っています。
スケッチブックが1冊だけ残りました。うちの親はなんでもかんでも捨ててしまうんです。これは自分が気に入って取っていたもの。引っ越しの時に出て来ました。「Q」から「セブン」までのらくがきです。
造型の高山良策さんに見せたら、喜んでくれましたねぇ。もう子供の感性はすごいな、と自分でも思います。
実は絵が描けない子供だったので、小学校へ上がる前に、うちに食べに来る(中華屋だった)美大生に、絵を教えてもらった期間がありました。
その人の教え方が良かったんでしょうね。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/10/01 09:15
タグ ---
投稿 コメント(0)
ここのところ、というか8月以来、クロスケを見かけてなかったので、ずっとどうしちゃったか心配していました。
地域猫であるクロスケと銀ちゃんはぼくが越してくる5年近く前からこの地に居るので、そう慌てなくてなくても大丈夫だと確信していました。なにしろ玄関へ来れば置き餌なので、食いっぱぐれません。水もあります。
クロスケは、うちへよく来てあがり、しんこが来る前は、寝泊まりしていく事もありました。
あるとき、近くの犬が居るお宅の物置で3日間、戸を閉められた事がありました。寝ていた時に、雨で閉められちゃったんですね。
仲良くしているお宅なので、そこのおばさんに何度か見かけませんでしたか?と聞いて、たまたまその日の朝にチェックしてくれたら、中からクロスケが飛び出したと。
でも、その事は、過去にもどこかの家であったようで、クロスケはうちへ来ると、いきなり外へ出たくなります。寝ているクロスケを置いて、ぼくが外出した時などは、外へ出せ!とそうとう暴れて、入り口のタイルまで剥がしました。
外へ出られないと知るとパニックを起こすんです。
そんなだから、無理にとどめないようにしていたら、しんこが来て、クロスケとは相性が悪くて、クロスケ、うちへ寝泊まり出来なくなりました。
申し訳ないなぁとずっと思っていたんです。
そうしたら、今朝、クロスケが現れた。しかも首輪!
クロスケ、なんだそれは! どこかで飼われていたのか? 
たいてい、明け方ゴミを出しに行くと、クロスケ、どこからか走って来ます。
ここのところ見かけないのが気になって、クロスケ! クロスケ! と探す日が続きました。
どこかのお宅に居たのなら、クロスケ、良かったね。と大喜びです。
ま、現実はそう甘くはないかな。首輪、市販のダニ取りの首輪みたいな感じ。医療用なら問題ありませんが、市販品は殺虫剤なので、どうなんだろうか。
とりあえず、クロスケ、元気で、良かった。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/29 08:56
タグ ---
投稿 コメント(0)
しんこの大冒険。いま、足下でぐったり。
1日の流れ。
片道2時間の遠征して猫を捕獲して朝戻ったら、しんこ、部屋に居ない!
疲労感と眠さがいっぺんに吹き飛びました。
また窓をこじ開けての脱走でした。締め切っていけば良かったんです。
ぼくが戻らないから捜しに出たんだと猫会のkさんに怒られる。
これで4回目。3回とも、自力へ部屋へ戻ったので(ちゃんと外から窓をこじ開けた)、ゴエモンの時ほど焦ってはいないのですが、自分を責めないといけない。
外へ出るとリスクを背負います。
そして戻って来て、やはりぐったり。においも土くさいし汚れました。

午前中。夏の戻りか、目眩がしそうです。風が吹いていたのが救いでありましたが、なんだか生暖かい風は台風の影響なんでしょうかね。変な外気でした。
数分おきに外を回る。名前を呼んで、車の下や茂みを覗く。
カンカン照りになって、諦める。疲れも出て来て、とにかくノドが乾いて、いろいろ飲んでみる(黒酢ドリンクにこの夏は救われました)。
ベランダに捕獲器を仕掛けて、さすがにベッドで横になります。獲物がかかればバシャン!と戸が締まるのですぐ分かります。
正午近くてあわてて寝ます。寝ないと保たない。
急勾配の坂道の夢で、ここを下るのはちょっと怖いなぁと思いつつ、冬の風景が綺麗だなと感心している。と、ゴエモンの声に起こされる。
ゴエモンとシロちゃんがベランダに向かってなにか言っている。
しんこのシルエットが波ガラスに映る。
焦って声をかけたら逃げてしまった・・・。
家の周囲に居るんです。
ウインドウは、こじ開けた時と同じ幅。5センチ。
前回も5センチで出てしまったのを。懲りないで駄目ですね。
しかし、入って来ない。
家出した中学生みたいに、帰るの知られるのが嫌みたいで。過去は、ぼくが外出して戻ると部屋に居るパターンでした。

ともあれ、家出した猫が帰ってくるおまじない。
百人一首から、
立ち分かれ いなばの山の 峯におる 待つとしきかば いま帰りこん

を打ち込んでいたら、外でしんこの声(このおまじない、ホントに効きます)。
お腹空いたんだろうな。

ドアを開ける。目の前の大家の車の下から声。
キッチンに居たゴエモンを奥へ入れて戸を閉めて、玄関のドアを開けて、食べ物をちらつかせます。空腹のしんこ、前へ出られません。
車の反対側へ出ても微動だにしない。こういう時、猫は人間の思い通りには絶対になりません。
捕獲器だって頭の良いメス猫はなかなか入らないものです。
最後はまたたび。またたびは、向き不向きがあるので、初めての猫にはあげない方が良いです。ショック死する事もありますので。適正がそれぞれあります。
しんこ、においに釣られて近寄りますが、手の届くところまで来ません。
ドアを猫が通れる隙間を残して締めて、つっかえ棒で固定(入り口のプランターとドアの握りに割り箸を這わせて20度くらい開いた状態にした)。
ぼくはキッチンへ上がって、カリカリ、ウエット、またたびの皿を並べて、待ちます。
しんこ、1歩入ります。2歩、3歩。まだまだです。
ドアは鉄板で重たく、猫がはさまれたら危険なので、慎重です。
腰まで入ったところでつっかえ棒を折りました。
ドアがしんこの尻を押した時、びっくりして中へ飛び上がってくれた。ドア、それでも手で押さえてゆっくり締めます。
2年前にしんこを初めて捕獲した時のやり方でした。咄嗟に思い出したのです。
はじめまして。おかえりなさい。
抱きしめて感無量。しんこも。
それから爆食いして、ブラシかけて、足下で横倒れしています。
しんこに集中したので、3匹がそれぞれ違和感を感じて興奮しています。猫は本当に敏感です。
ずっと抱っこしてあげたいけど、仕事もしないといけない。その意識がちゃんと伝達する。猫は人のイメージを受け止めます。
大事なのは、自分の猫だからね、kさんにくさびを打たれる。

疲れがドッと出て、2時間ほど仮眠しました。

作業、たくさんのパーツ。佳境です。あと数日で終わり。
その前に楳図キャラ、先生がどうしてもこうしてくれ、と直しが入る事になりました。先生が言うなら従うまでです。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/15 05:59
タグ ---
投稿 コメント(0)
出かけようとしたら空が真っ黄色。むかし見た映画でバンアレン帯が破壊されて空が!というのがありました。四方を見渡してすげえなと感嘆。
自転車で少し行くとだんだん赤味が差して来て、デジカメで撮ってみるんですが、あかね雲の合間に見える青い空の色が出ません。空の青さと宇宙の群青が割合を変えていきました。刻々と。
建造物にはばまれて、空全体を見渡せないのが残念ですね。
公園へ出たらきっと良い写真が撮れるはずだと思いつつ、目的地のmさん宅へ着いたので諦めました。
ロクタロのオヤツ。ロクスケと太郎ちゃん。公園に居た猫です。もうすっかり家猫です。オヤツをあげて、ブラシをかけて猫ジャラシで遊んで、外へ出ると夜になっていました。
きっと日中は好い天気だったんでしょうね。

道すがら先週のオープンで連日満員で遠慮していたラーメン専門店に差し掛かって、横目で見ると空き席があって、入ってみました。
TOMBOという店。実はこれの前にやっていた中華屋さん、美味しかったのに態度が良くなくて1回キリでした。もちろん別の人です。
細麺であっさりした中に上品なコクもあって、個性的でありませんが、まずまずでした。でも780円(卵を入れると100円高)はそうちょくちょく寄れないです。
やっぱり一二三(ひふみ)のような個性の強い店が好きですね。それか、思い切りスタンダードか。

ダイソーで封筒など買い、三浦屋で夜食を選ぶ。いつものレジのおばさんたち(ぼくより年下ですよ)と会釈で挨拶。本日唯一の人との接点。
西友で猫のカリカリを買って帰る。

猫の画像は銀ちゃん。見た目は悪いが甘えてくれます。慢性的に歯槽膿漏があるようで、どうしたら良いのやら。頭部は触れるようになったんですが、腰までさわると拒絶します。

作業、このところ大詰め週間。これが終わらないと次へ移れないためずっと大車輪です。でも急いでやってものろのろで。もっと、要領よく、ぱっぱか終わらせていけたら良いのを。
いつか来るかも知れない福のために我慢貯金。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/13 06:28
タグ ---
投稿 コメント(0)
朝、「ひよっこ」を見てビールのミニ缶で晩酌する。ひどい生活のズレ具合です。
いまやっている原型がパーツがたくさんあるので、いったいいつ終わるのだか読めないのですが、先月末に終わっていたらギリギリ生活が成り立つかなと言う感じだったので、すでにレッドゾーンの手前なんですが、ま、昔のオモチャを切り売りしてもこの場をしのいで、やり甲斐のある仕事を失いたくないと。もう、過去なんてそれだけの事ですかね。
ヤマキチシリーズはオリジナルなので面白いです。
ヤマキチのご先祖さまが発売されました。先祖が過去からやってくるんですが、先祖すぎて、顔を取るとドクロになっています。石器時代の人でお馴染みのこん棒や石器、ギャートルズの骨付きお肉がおまけに付いています。なぜか中華包丁みたいのも。
一応、ショートストーリーもあるんです。http://www.yamakichiya.com/SHOP/YS-16.html
最初のロットが売り切れたようです。次回、よろしくお願いします。

「ひよっこ」は、女の子たちが老いも若きもみんな楽しそうで、前のシリーズがシリアスだった事で、とても爽快です。いまのぼくはこれぐらいがちょうど良いです。今月で終わるんですよね。なんでもない風景がいちばん良いなぁ。
その後、ワイドショーにチャンネルを変えるんですが、地方議会で子育て支援に独身税を充てれば、みたいな話題。
ぼくらから見たら、結婚出来る人は特権階級ですよ。独身者、貧乏人ばかりです。お金がないからデートに誘えないどころが結婚に遠のく人ばかりなのにそれからお金とってどうするんだ、みたいな。

あと、懐かしい単語も出ましたね。
「電離層に一次的なデリンジャー現象が起こりました! 巨大な隕石群がのもたらした擾乱と判明、ガラダマは東京に飛来します!」
幼稚園の頃に知ったデリンジャー現象。ちょっとドキドキでした。



しめっぽい話。
奈良の猫仲間のmちゃんが行き倒れの黒猫の赤ちゃんを保護して10日、残念ながら助からなかった。
ぼくも保護して1日で逝ってしまった子猫の経験がある。仕方ないですよ。強い子は、瀕死でも助かりますが。
でも、たった10日でも人の愛情を受けた子猫は幸せだったと思うんですよ。その子の運命ですね。
子猫に温かい手を差し伸べたmちゃんに感謝。

町内、土日にやる秋祭りの準備をあちこちで始めていました。御輿を並べて、提灯を街頭に這わせて。
子供の時は祭は好きでした。
それから引っ越しを続けたので地元に根付く事がなくなって、どこか他人事に見えてしまうのです。ここ20年近くですが、たぶん今回も縁日を覗くくらいですかね
祭の活気はよそ者を疎外する力があります。町内会へ入ってないから回覧板も来ませんしね。
あの祭の日、外の喧噪の中でnちゃんが亡くなって、今年で11年目の命日が来ます。母上に花を送りました。


西友で買い物中、声がかかる。向かいの奥さんが納豆を買いすぎたので1つもらってくれと分けてくれました。
納豆、そんなに食べないんですよ。で、久し振りに買ったら、追加が来たので、今日は食べ比べです。いや、体に良いのですよ。植物由来の乳酸菌がもっとも良いのです。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/08 23:40
タグ ---
投稿 コメント(0)
8月は暑さに耐えることであっという間なのが慣例でした。この夏は冷夏でしたから何に耐えてあっという間だったのか? 貧乏に耐えても胃が痛くなるばかり。でもま、なんとか良い風が吹いてくれそうです。
2日連続して別々の打ち合わせ。プランを練っているだけで若返りそうな多幸感と高揚。仕事はそうでなきゃ。
忙しい方が貧乏であっても助かりますね。人生、無駄なことばかりじゃないと実感します。
ところで企画案を出すために出力しようとしたら久しく使わないプリンターが言う事を聞かず、インクの残量があるのにダメで、故障は困るなと願いつつ補填とクリーニング。
小松崎さんが玄関先に苔が生えたんだよ!と言ってくれた事があったんです。依頼が来ないとそうなるんですね。

引っ越してこの4年の間、名刺の住所の間違えに気がついたのが今年。
おととしだったか、ネット契約しているケーブルテレビの企業合併で変わった古いメアドの名刺とうっかりごっちゃになっていました。メール出せなかった方たち、ご免なさい。
新規、しっかりと名刺を刷り直し。

慌ただしくしていると、しんこが、抱っこしろ、抱っこしろと声を挙げるんですが、忙しいからあとで! なんてことは滅多になかった事で。

原型の方は、パーツたくさんで、とにかく根気よくやらないと終わりません。田植えと同じで、収穫まで手が抜けません。
夏休みの遠足に行けて良かった。なにもない夏になりそうでしたから(去年は招待券でウルフェスへ行けました)。同行してくれたみなさんに感謝です。遊んだおかげで仕事頑張れますねぇ。

画像、去年原型を作った烏天狗。モンスターズ・ラボの海外の出店模様。色つきはカスタムだとか。ぼんぼりはソフビでないんです。
去年が「ウルトラマン」50周年だったから、せめてもの想いでベムラー(渡辺明の初稿ウルトラマン)をどこかに重ねています。


まだ非公式なので自分の気持ちだけ。
謹んで、今日は「ガス人間第1号」を見たいと思います。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/06 00:05
タグ ---
投稿 コメント(0)
美也が来て13年目。生後3ヶ月ほどだったから、年齢がそのままうちの子年数と同じです。
五日市街道の犬のアクセサリー店のウッドテラスに居たのを発見して、1週間悩みに悩んで引き取りました。
通りがかりの学生がスナック菓子をあげている。
猫はそんなものは食べないよ。そう思って横目で見て素通りする。
あの夏は暑かった。
気になって、深夜、水と食べ物を運んでしまった。もうその時点でアウトですね。道路工事が迫ってくるのも駄目押しみたいなもので。
チビ猫は雑巾のようで器量が悪く、誰も拾って行かない。
缶詰を食べさせたあと、せめてカリカリと水ぐらいと紙コップを半分に切ってテラスの下へ入れておくと、ビルの管理者が掃除します。
子猫用の食べ物を選びながら、猫砂やトイレまでなんとなく頭に入れて、子猫の飼い方を調べてみる。
その頃、ぼくは本作りから離れていました。人疲れの挙げ句、引きこもりです。
ぼくはどうも大げさにやってしまうため、批判もされます。反省もしますが、失敗が溜まればつらくなります。蚤の心臓なんですね。勢いが枯れれば人間関係も苦痛になって、ひっそりソフビの原型を作って静かに暮らすだけでした。
美也が来る数ヶ月前。親たちのところでぼくの身代わりで大事にされた茶虎が亡くなった。エイズでぼろぼろだったマイケルは最後の力で出ていって帰らなかったのです。17歳でした。
親たちはショックで、もう猫は飼わない、情が移る前に戻してきなさい、などと言い出す始末で、アテが外れました。こうなったら大家に内緒で飼うしかない。

子猫はひもじかったでしょう。
店にしたら迷惑です。いつか処分されるかもしれません。
8日目の深夜、食べ物で釣って、出て来た所を襟首を掴んでダンボールへ放り込んで一目散。一発勝負でした。
子猫は怖さとショックで部屋中逃げ惑って鍋の中へも逃げ込んだ。
3日間は震える子猫に申し訳ない気持ちさえして、捕まえなきゃ良かったかなと思うほどでした。
痩せていたからとにかく食べさせる。そして遊ぶ。ボディタッチ。
親猫ならどうするか、考える。首根っこを噛んでみる。おでこを舐めてみる。
体力がついたころ、初めての動物病院。血便が続いて、コロナウイルスをもっていると言われました。この先どうなるか分からないとも。
秋になって最初の盛りが来て、避妊手術。ちょっと早いかなと思いました。でも窓の外は大家の庭で、ゴルフなどされるので、みゃおみゃお始まるとやばいのです。相談する相手もいませんでした。

最初苦労した猫は丈夫になりますね。
甘噛みも出来ない美也は気丈さは残しつつ、だんだんやさしく噛めるようになりました。ぼくの引きこもりもかなり解消されました。
あるときから緑が恋しくなって公園の猫たちと出会います。
箱入りで育てた美也に頭を下げた4年前、ゴエモンとシロちゃんの夫婦猫が来ました。
2年前にまたお願いしました。しんこが来ました。
外には通ってくる猫が3匹います。
美也が来なかったら、外の猫に無関心を通していたかもしれません。
美也がきっかけでたくさんの猫を助けました。猫仲間も出来ました。
人混みはまだ苦手ですけど。いや、気の強い人や乱暴な人は今でも苦手ですよ。上手く行かない時は猫たちを抱っこして落ち着かせます。
いまどきの猫は20年生きると言われます。食べ物と医療が良くなかったからです。そうはいっても個体の強さはまちまちなのは人間と同じ。
13歳は覚悟の始まりだと言う人もいますから、1年1年大事にして行きたいです。

作業、たくさんのパーツの続き。今週いっぱいかかりそうです。もっと手桑良いといいんですが。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/04 03:26
タグ ---
投稿 コメント(0)
1-10件 (全2024件)   次>>