会員登録 ご近所さんを探せ!
美也・ミヤミヤみゃぁ〜
ひみつの呪文は、
にゃもにゃもにゃも!
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
映画      散歩   ランチ  
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2017年3月  >>
S M T W T F S
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
member美也と美也パパ
♂  56歳
[会員番号:004683337]
[登録:2009/10/30 21:48]

プロフィール 12才の美也と物作り業(仕事受付中)55才の美也パパ。
に加え、
公園からきたゴエモン、シロちゃん夫...続き


タグ井の頭公園/吉祥寺/玩具と雑誌/赤と黒/鬱と不眠/秩序と混沌/粘土と人形/独身/公園/美味しいもの/散歩

アクセス
まいリンク
まいエリア
地図 東京都武蔵野市
(武蔵野市吉祥寺東町)
1-2件 (全2件)  
しんこに起こされる毎日。
人と寝る猫は、人間の体を背にして丸くなります。巣穴の記憶が甦るようで、寄り添いたいんですね。
なので、下手に動くと潰してしまう。そう思って寝返りが打てなくなる。
猫と暮らす人はみなそうです。
しかしベテランの多頭飼いは寝る時だけは部屋に猫を入れないと言います。さんざん行きつくとそうなんでしょうね。
しんこは4㎏で済みません。乗っかると重たいです。
その重たさで目が覚めてしまい、あとはなんとか寝ようと努力しつつ、もう気になって寝られません。
そういえば、美也も子どもの頃はぼくをよく起こしました。美也は頭が良くて(いやたいてい女の子ネコたちは頭が良い)、ヒゲをぼくの頬へ充てるんです。くすぐったくて起きざるを得ない。その事を学習したんです。
それでも起きなければベッドの脇の蛍光灯を点けました。タッチパネルを押すんです。
低血圧だったせいかぼくは寝起きが悪いでした。高血圧に体質が変わっても、ま、寝起きは楽しくはない感じ。
ですが、美也が、ねぇ起きて。とヒゲをこすったり蛍光灯を点けたりすると可笑しいやら可愛いやらで、起きるしかなかったのでした。
猫は5歳くらいまで子猫の延長で、好く遊びます。オス猫だと7歳ぐらいでも子どもっぽいです。
あんなに遊び好きだった美也は5歳ぐらいでもう遊ぶのは面倒、ヒゲをこすりつけてもくれなくなりました。
しばらくそういう感覚がなかったのでした。
そうしたら、しんこがいろいろやってくれる。
美也は初めてのぼくの猫だったため(それ以前は親が面倒をみていた)、文字通り猫可愛がりしたものでした。
さんざん遊んだ美也と同じように、遊びたい盛りのしんこも遊んでやらないと可哀相かなと思って、工夫して遊びます。
しんこはかまってもらえるのが嬉しいのです。
美也とゴエモンが背中撫でて〜と来る度に、焼き餅やいて、あわてて割って入ります。キッチンに居ても飛んで来ます。
人間に準えると年増の美也と若いしんこは火花を散らせる関係です。
子どもにしたら親はたった1人ですからね。
しんこ、ぼくの体に寄り添って足下で寝ていたのが、最近は腰の辺りまで上がって来ました。そのうち布団の中へ入って来そう。美也に怒られるよなぁ。どうしたものか。
コタツべったりになっている美也はそれでもたまに布団へ入って来ます。そのときもし、しんこが入っていたら喧嘩になるな。
目が覚めたしんこはぼくの脚の上に乗っかって寝ます。重たくなって、起きるのを知っているのです。
すっかり睡眠が浅くなったぼくにとって、なにかあるとすぐ目が覚めてしまうのはまいりますが。
ねぇ起きて。と、やるしんこに苦笑いしつつ嬉しいのも事実。親の醍醐味で一日が始まるこの頃です。


1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/03/19 07:20
タグ ---
投稿 コメント(0)
昨日は毎月やっている特撮仲間との飲み会<モーレツ!特撮ナイト>がありました。45回目。3年半以上続いています。
40代のほとんどを引きこもったぼくを見捨てないで声をかけてくれた仲間やその時知り合った人たちに感謝といっては不遜ですけど、なにか時間を作りたいと思った事と、公園の猫の世話をしていた事を日記にしていたSNSを読んでいて下さったSORAさん姉妹と知り合った事が結びつきました。
SORAさん姉妹はダイニングバーをやっています。2人とも黒ラブのボランティアをしていました。要するに動物仲間です。
お姉さんのママさんは吉祥寺が地元の前進座で女優をされていた方で、ぼくが好きだった中村梅之助のお父さんの中村翫右衛門の付き人もされたので、そんな話題も楽しいのでした。
<モーレツ!特撮ナイト>は最初は本当に4人くらいから始まって13、14人ぐらいが平均。多いと20人近くになります。18人くらいがマックスです。いろんな業種の特撮仲間が集まります。
中野昭慶さん、古谷敏さん、薩摩剣八郎さんが遊びに来てくれました。
特撮のレジェンドは別格としても、ぼくらもすでに50代半ば。
最初にファン活動を始めた世代は60代半ばですからね。「ゴジラ」のサントラを竹内さんと作った西脇さんはすっかり長老です。もちろん若い人も歓迎しています。特撮現場のスタッフも来れば、特撮本のライターも来ます。怪獣女子も来てくれます。
お宝の見せっこや情報交換も楽しいです。ソノシートをみんなで聴きました。いつか8ミリの上映会もやってみたい。
無農薬の食事は若者向けの居酒屋に比べて派手な味ではありませんが、体に良い物ばかりです。あっという間の3時間です。
こんな歳だから昔話が中心になりますが未来も大事なので、こんどみんなで春の遠足をする運びとなりました。そんな打ち合わせが本当に楽しいですね。亡くなってしまった仲間の分も、元気を出していきたいです。

2次会、「ウルトラマンネオス」のカグラゲンキ隊員こと高槻純さんが来てくれました。
「ホビージャパン」で100回連載した特撮情報ページ「LING LINCS」で取材をさせてもらった「ネオス」、思えば17年も前ですか。
「ウルトラマンコスモス」が放映中止となった際に急遽テレビに登場した「ネオス」の1話を、ぼくは正座して画面を見ました。
それから時間が経って、高槻くん、すっかり男ぽくなった。男くさいカッコイイオジサンになった。
舞台をずっと続けているとか。舞台は力をつける最大の道場だと思います。映画はせいぜい200年ですが、舞台は古代ギリシャから人を楽しませる最大のメディアでした。単純でいてもっとも難しい。だけに、感動も大きいです。
演劇プロデューサーの黒田くんが彼をプッシュしているので、こんど観劇したいと思います。

それから3次会、ガストで朝5時まででぼくはリタイア。4次会は朝8時までだったとか。
明けて、土曜は定休のつもりが2日続けて遊べないので内職を。
家に戻って1人に戻ると寂しくてなりませんよね(苦笑)。



・現在の高槻純と2000年頃の彼。「ウルトラマンネオス」の取材記事。ロフトでイベントも何回かやりました。
ぼくにとってはvap製作の平成「ウルトラセブン」と「ネオス」は、テレビ放映した「ティガ」「ダイナ」「ガイア」と双璧でした。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/03/19 00:05
タグ ---
投稿 コメント(0)
1-2件 (全2件)