会員登録 ご近所さんを探せ!
美也・ミヤミヤみゃぁ〜
ひみつの呪文は、
にゃもにゃもにゃも!
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
散歩      ランチ   映画  
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2017年9月  >>
S M T W T F S
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
member美也と美也パパ
♂  56歳
[会員番号:004683337]
[登録:2009/10/30 21:48]

プロフィール 12才の美也と物作り業(仕事受付中)55才の美也パパ。
に加え、
公園からきたゴエモン、シロちゃん夫...続き


タグ井の頭公園/吉祥寺/玩具と雑誌/赤と黒/鬱と不眠/秩序と混沌/粘土と人形/独身/公園/美味しいもの/散歩

アクセス
まいリンク
まいエリア
地図 東京都武蔵野市
(武蔵野市吉祥寺東町)
1-10件 (全2019件)   次>>  
しんこの大冒険。いま、足下でぐったり。
1日の流れ。
片道2時間の遠征して猫を捕獲して朝戻ったら、しんこ、部屋に居ない!
疲労感と眠さがいっぺんに吹き飛びました。
また窓をこじ開けての脱走でした。締め切っていけば良かったんです。
ぼくが戻らないから捜しに出たんだと猫会のkさんに怒られる。
これで4回目。3回とも、自力へ部屋へ戻ったので(ちゃんと外から窓をこじ開けた)、ゴエモンの時ほど焦ってはいないのですが、自分を責めないといけない。
外へ出るとリスクを背負います。
そして戻って来て、やはりぐったり。においも土くさいし汚れました。

午前中。夏の戻りか、目眩がしそうです。風が吹いていたのが救いでありましたが、なんだか生暖かい風は台風の影響なんでしょうかね。変な外気でした。
数分おきに外を回る。名前を呼んで、車の下や茂みを覗く。
カンカン照りになって、諦める。疲れも出て来て、とにかくノドが乾いて、いろいろ飲んでみる(黒酢ドリンクにこの夏は救われました)。
ベランダに捕獲器を仕掛けて、さすがにベッドで横になります。獲物がかかればバシャン!と戸が締まるのですぐ分かります。
正午近くてあわてて寝ます。寝ないと保たない。
急勾配の坂道の夢で、ここを下るのはちょっと怖いなぁと思いつつ、冬の風景が綺麗だなと感心している。と、ゴエモンの声に起こされる。
ゴエモンとシロちゃんがベランダに向かってなにか言っている。
しんこのシルエットが波ガラスに映る。
焦って声をかけたら逃げてしまった・・・。
家の周囲に居るんです。
ウインドウは、こじ開けた時と同じ幅。5センチ。
前回も5センチで出てしまったのを。懲りないで駄目ですね。
しかし、入って来ない。
家出した中学生みたいに、帰るの知られるのが嫌みたいで。過去は、ぼくが外出して戻ると部屋に居るパターンでした。

ともあれ、家出した猫が帰ってくるおまじない。
百人一首から、
立ち分かれ いなばの山の 峯におる 待つとしきかば いま帰りこん

を打ち込んでいたら、外でしんこの声(このおまじない、ホントに効きます)。
お腹空いたんだろうな。

ドアを開ける。目の前の大家の車の下から声。
キッチンに居たゴエモンを奥へ入れて戸を閉めて、玄関のドアを開けて、食べ物をちらつかせます。空腹のしんこ、前へ出られません。
車の反対側へ出ても微動だにしない。こういう時、猫は人間の思い通りには絶対になりません。
捕獲器だって頭の良いメス猫はなかなか入らないものです。
最後はまたたび。またたびは、向き不向きがあるので、初めての猫にはあげない方が良いです。ショック死する事もありますので。適正がそれぞれあります。
しんこ、においに釣られて近寄りますが、手の届くところまで来ません。
ドアを猫が通れる隙間を残して締めて、つっかえ棒で固定(入り口のプランターとドアの握りに割り箸を這わせて20度くらい開いた状態にした)。
ぼくはキッチンへ上がって、カリカリ、ウエット、またたびの皿を並べて、待ちます。
しんこ、1歩入ります。2歩、3歩。まだまだです。
ドアは鉄板で重たく、猫がはさまれたら危険なので、慎重です。
腰まで入ったところでつっかえ棒を折りました。
ドアがしんこの尻を押した時、びっくりして中へ飛び上がってくれた。ドア、それでも手で押さえてゆっくり締めます。
2年前にしんこを初めて捕獲した時のやり方でした。咄嗟に思い出したのです。
はじめまして。おかえりなさい。
抱きしめて感無量。しんこも。
それから爆食いして、ブラシかけて、足下で横倒れしています。
しんこに集中したので、3匹がそれぞれ違和感を感じて興奮しています。猫は本当に敏感です。
ずっと抱っこしてあげたいけど、仕事もしないといけない。その意識がちゃんと伝達する。猫は人のイメージを受け止めます。
大事なのは、自分の猫だからね、kさんにくさびを打たれる。

疲れがドッと出て、2時間ほど仮眠しました。

作業、たくさんのパーツ。佳境です。あと数日で終わり。
その前に楳図キャラ、先生がどうしてもこうしてくれ、と直しが入る事になりました。先生が言うなら従うまでです。


0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/15 05:59
タグ ---
投稿 コメント(0)
出かけようとしたら空が真っ黄色。むかし見た映画でバンアレン帯が破壊されて空が!というのがありました。四方を見渡してすげえなと感嘆。
自転車で少し行くとだんだん赤味が差して来て、デジカメで撮ってみるんですが、あかね雲の合間に見える青い空の色が出ません。空の青さと宇宙の群青が割合を変えていきました。刻々と。
建造物にはばまれて、空全体を見渡せないのが残念ですね。
公園へ出たらきっと良い写真が撮れるはずだと思いつつ、目的地のmさん宅へ着いたので諦めました。
ロクタロのオヤツ。ロクスケと太郎ちゃん。公園に居た猫です。もうすっかり家猫です。オヤツをあげて、ブラシをかけて猫ジャラシで遊んで、外へ出ると夜になっていました。
きっと日中は好い天気だったんでしょうね。

道すがら先週のオープンで連日満員で遠慮していたラーメン専門店に差し掛かって、横目で見ると空き席があって、入ってみました。
TOMBOという店。実はこれの前にやっていた中華屋さん、美味しかったのに態度が良くなくて1回キリでした。もちろん別の人です。
細麺であっさりした中に上品なコクもあって、個性的でありませんが、まずまずでした。でも780円(卵を入れると100円高)はそうちょくちょく寄れないです。
やっぱり一二三(ひふみ)のような個性の強い店が好きですね。それか、思い切りスタンダードか。

ダイソーで封筒など買い、三浦屋で夜食を選ぶ。いつものレジのおばさんたち(ぼくより年下ですよ)と会釈で挨拶。本日唯一の人との接点。
西友で猫のカリカリを買って帰る。

猫の画像は銀ちゃん。見た目は悪いが甘えてくれます。慢性的に歯槽膿漏があるようで、どうしたら良いのやら。頭部は触れるようになったんですが、腰までさわると拒絶します。

作業、このところ大詰め週間。これが終わらないと次へ移れないためずっと大車輪です。でも急いでやってものろのろで。もっと、要領よく、ぱっぱか終わらせていけたら良いのを。
いつか来るかも知れない福のために我慢貯金。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/13 06:28
タグ ---
投稿 コメント(0)
朝、「ひよっこ」を見てビールのミニ缶で晩酌する。ひどい生活のズレ具合です。
いまやっている原型がパーツがたくさんあるので、いったいいつ終わるのだか読めないのですが、先月末に終わっていたらギリギリ生活が成り立つかなと言う感じだったので、すでにレッドゾーンの手前なんですが、ま、昔のオモチャを切り売りしてもこの場をしのいで、やり甲斐のある仕事を失いたくないと。もう、過去なんてそれだけの事ですかね。
ヤマキチシリーズはオリジナルなので面白いです。
ヤマキチのご先祖さまが発売されました。先祖が過去からやってくるんですが、先祖すぎて、顔を取るとドクロになっています。石器時代の人でお馴染みのこん棒や石器、ギャートルズの骨付きお肉がおまけに付いています。なぜか中華包丁みたいのも。
一応、ショートストーリーもあるんです。http://www.yamakichiya.com/SHOP/YS-16.html
最初のロットが売り切れたようです。次回、よろしくお願いします。

「ひよっこ」は、女の子たちが老いも若きもみんな楽しそうで、前のシリーズがシリアスだった事で、とても爽快です。いまのぼくはこれぐらいがちょうど良いです。今月で終わるんですよね。なんでもない風景がいちばん良いなぁ。
その後、ワイドショーにチャンネルを変えるんですが、地方議会で子育て支援に独身税を充てれば、みたいな話題。
ぼくらから見たら、結婚出来る人は特権階級ですよ。独身者、貧乏人ばかりです。お金がないからデートに誘えないどころが結婚に遠のく人ばかりなのにそれからお金とってどうするんだ、みたいな。

あと、懐かしい単語も出ましたね。
「電離層に一次的なデリンジャー現象が起こりました! 巨大な隕石群がのもたらした擾乱と判明、ガラダマは東京に飛来します!」
幼稚園の頃に知ったデリンジャー現象。ちょっとドキドキでした。



しめっぽい話。
奈良の猫仲間のmちゃんが行き倒れの黒猫の赤ちゃんを保護して10日、残念ながら助からなかった。
ぼくも保護して1日で逝ってしまった子猫の経験がある。仕方ないですよ。強い子は、瀕死でも助かりますが。
でも、たった10日でも人の愛情を受けた子猫は幸せだったと思うんですよ。その子の運命ですね。
子猫に温かい手を差し伸べたmちゃんに感謝。

町内、土日にやる秋祭りの準備をあちこちで始めていました。御輿を並べて、提灯を街頭に這わせて。
子供の時は祭は好きでした。
それから引っ越しを続けたので地元に根付く事がなくなって、どこか他人事に見えてしまうのです。ここ20年近くですが、たぶん今回も縁日を覗くくらいですかね
祭の活気はよそ者を疎外する力があります。町内会へ入ってないから回覧板も来ませんしね。
あの祭の日、外の喧噪の中でnちゃんが亡くなって、今年で11年目の命日が来ます。母上に花を送りました。


西友で買い物中、声がかかる。向かいの奥さんが納豆を買いすぎたので1つもらってくれと分けてくれました。
納豆、そんなに食べないんですよ。で、久し振りに買ったら、追加が来たので、今日は食べ比べです。いや、体に良いのですよ。植物由来の乳酸菌がもっとも良いのです。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/08 23:40
タグ ---
投稿 コメント(0)
8月は暑さに耐えることであっという間なのが慣例でした。この夏は冷夏でしたから何に耐えてあっという間だったのか? 貧乏に耐えても胃が痛くなるばかり。でもま、なんとか良い風が吹いてくれそうです。
2日連続して別々の打ち合わせ。プランを練っているだけで若返りそうな多幸感と高揚。仕事はそうでなきゃ。
忙しい方が貧乏であっても助かりますね。人生、無駄なことばかりじゃないと実感します。
ところで企画案を出すために出力しようとしたら久しく使わないプリンターが言う事を聞かず、インクの残量があるのにダメで、故障は困るなと願いつつ補填とクリーニング。
小松崎さんが玄関先に苔が生えたんだよ!と言ってくれた事があったんです。依頼が来ないとそうなるんですね。

引っ越してこの4年の間、名刺の住所の間違えに気がついたのが今年。
おととしだったか、ネット契約しているケーブルテレビの企業合併で変わった古いメアドの名刺とうっかりごっちゃになっていました。メール出せなかった方たち、ご免なさい。
新規、しっかりと名刺を刷り直し。

慌ただしくしていると、しんこが、抱っこしろ、抱っこしろと声を挙げるんですが、忙しいからあとで! なんてことは滅多になかった事で。

原型の方は、パーツたくさんで、とにかく根気よくやらないと終わりません。田植えと同じで、収穫まで手が抜けません。
夏休みの遠足に行けて良かった。なにもない夏になりそうでしたから(去年は招待券でウルフェスへ行けました)。同行してくれたみなさんに感謝です。遊んだおかげで仕事頑張れますねぇ。

画像、去年原型を作った烏天狗。モンスターズ・ラボの海外の出店模様。色つきはカスタムだとか。ぼんぼりはソフビでないんです。
去年が「ウルトラマン」50周年だったから、せめてもの想いでベムラー(渡辺明の初稿ウルトラマン)をどこかに重ねています。


まだ非公式なので自分の気持ちだけ。
謹んで、今日は「ガス人間第1号」を見たいと思います。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/06 00:05
タグ ---
投稿 コメント(0)
美也が来て13年目。生後3ヶ月ほどだったから、年齢がそのままうちの子年数と同じです。
五日市街道の犬のアクセサリー店のウッドテラスに居たのを発見して、1週間悩みに悩んで引き取りました。
通りがかりの学生がスナック菓子をあげている。
猫はそんなものは食べないよ。そう思って横目で見て素通りする。
あの夏は暑かった。
気になって、深夜、水と食べ物を運んでしまった。もうその時点でアウトですね。道路工事が迫ってくるのも駄目押しみたいなもので。
チビ猫は雑巾のようで器量が悪く、誰も拾って行かない。
缶詰を食べさせたあと、せめてカリカリと水ぐらいと紙コップを半分に切ってテラスの下へ入れておくと、ビルの管理者が掃除します。
子猫用の食べ物を選びながら、猫砂やトイレまでなんとなく頭に入れて、子猫の飼い方を調べてみる。
その頃、ぼくは本作りから離れていました。人疲れの挙げ句、引きこもりです。
ぼくはどうも大げさにやってしまうため、批判もされます。反省もしますが、失敗が溜まればつらくなります。蚤の心臓なんですね。勢いが枯れれば人間関係も苦痛になって、ひっそりソフビの原型を作って静かに暮らすだけでした。
美也が来る数ヶ月前。親たちのところでぼくの身代わりで大事にされた茶虎が亡くなった。エイズでぼろぼろだったマイケルは最後の力で出ていって帰らなかったのです。17歳でした。
親たちはショックで、もう猫は飼わない、情が移る前に戻してきなさい、などと言い出す始末で、アテが外れました。こうなったら大家に内緒で飼うしかない。

子猫はひもじかったでしょう。
店にしたら迷惑です。いつか処分されるかもしれません。
8日目の深夜、食べ物で釣って、出て来た所を襟首を掴んでダンボールへ放り込んで一目散。一発勝負でした。
子猫は怖さとショックで部屋中逃げ惑って鍋の中へも逃げ込んだ。
3日間は震える子猫に申し訳ない気持ちさえして、捕まえなきゃ良かったかなと思うほどでした。
痩せていたからとにかく食べさせる。そして遊ぶ。ボディタッチ。
親猫ならどうするか、考える。首根っこを噛んでみる。おでこを舐めてみる。
体力がついたころ、初めての動物病院。血便が続いて、コロナウイルスをもっていると言われました。この先どうなるか分からないとも。
秋になって最初の盛りが来て、避妊手術。ちょっと早いかなと思いました。でも窓の外は大家の庭で、ゴルフなどされるので、みゃおみゃお始まるとやばいのです。相談する相手もいませんでした。

最初苦労した猫は丈夫になりますね。
甘噛みも出来ない美也は気丈さは残しつつ、だんだんやさしく噛めるようになりました。ぼくの引きこもりもかなり解消されました。
あるときから緑が恋しくなって公園の猫たちと出会います。
箱入りで育てた美也に頭を下げた4年前、ゴエモンとシロちゃんの夫婦猫が来ました。
2年前にまたお願いしました。しんこが来ました。
外には通ってくる猫が3匹います。
美也が来なかったら、外の猫に無関心を通していたかもしれません。
美也がきっかけでたくさんの猫を助けました。猫仲間も出来ました。
人混みはまだ苦手ですけど。いや、気の強い人や乱暴な人は今でも苦手ですよ。上手く行かない時は猫たちを抱っこして落ち着かせます。
いまどきの猫は20年生きると言われます。食べ物と医療が良くなかったからです。そうはいっても個体の強さはまちまちなのは人間と同じ。
13歳は覚悟の始まりだと言う人もいますから、1年1年大事にして行きたいです。

作業、たくさんのパーツの続き。今週いっぱいかかりそうです。もっと手桑良いといいんですが。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/09/04 03:26
タグ ---
投稿 コメント(0)
昨日、mさんちのロクタロのオヤツに行ったら、mさんは帰宅していてドアを開けてビックリ。断りのメールを見てませんでした。
その足で井の頭通りの、ぴりか(アイヌ語で美しいとか美味しいとか)で餃子ライスを食べる。野菜餃子で美味しいです。
昔の前進座の近くで、そのせいか、梅雀さんが寄ったらしく、真新しいサインが飾ってありました。
それから家賃を振り込んで、三浦屋、西友と回る。
ロクタロの画像はおとといです。

ヤフオクで物が売れてやっと病院へ行けました。血圧と血液の検査。薬ももらいます。血圧の薬、1週間飲んでなかった分ちゃんと上がっている(苦笑)。
採血で腕を出したら血糊も新しい猫傷があって、あら? と言う看護婦さんへ、すかさず猫ですと言うとニコッとされ、うちは犬が、と。
話が10分以上になってしまった。あっ、先生の部屋は隣。もう患者さんも少ない時間でしたので。
互いに動物好きだと共通した話に困りませんが高級犬を飼っている人の中には猫(それも野良)へは見向きもしない人も居ます。
実際、大型犬を猫へけしかけた飼い主を何度か見ました。同じ目に遭えばいいと呪詛を吐くだけです。犬には罪はないのにな。
看護婦さんとは世話した公園の猫の話までして、犬に噛まれた傷で雪の中動けなくて亡くなった猫の話までしたら、亡くなった飼い犬を思い出してか、こっちはたまちゃんが残念で、2人して涙ぐんでしまった。笑っちゃいますよね。


熱海城のつづき。
<モーレツ!>仲間の片山さんが朝市で足繁く探した資料の1つに、熱海城を作った三浦美淑の立身伝がありました。その中に、
「彼が、城を築こうと考えはじめたのは、昭和二十五年、小林一三翁から、錦ヶ浦の土地、六千坪を、三百万円で買入れたことが契機となっている。
 事業主といわれ、宝塚を創設した小林一三氏は、そこに展望台のついた食堂をつくろうという計画を持っていた。しかし彼は、それより数倍も飛躍したプランを密かに抱いていたのである・・・。
錦ヶ浦、熱海を座敷にたとえれば、床の間に当たる環境と地形にある。彼は、床の間としてふさわしいもの、という見地から、築城以外にないという意見に達したという」
とあって、なるほど!
つまり、
初代「ゴジラ」(55年)で帝都東京を、続編「ゴジラの逆襲」(55年)で阪急東宝グループの本拠地だった大阪(大坂城)を、3作目「キングコング対ゴジラ」(62年)にして、3番目の都市である名古屋(名古屋城)を選ばず、熱海城(観光地)を怪獣たちに破壊させる経緯の1つに、小林一三の息のかかった熱海城だったからこその成り行きだった、という顛末ですよ。
一三(いちぞう)翁、57年に亡くなっている。いや、くれぐれも追悼のためとかそういうのではなくて、一三翁の土地だった熱海城だからこそ、撮影に使えたのだろう、という解釈です。
ま、一三翁も天空から見下ろしてびっくりしたでしょうけどね。
怪獣本のコラム的な話です。


涼しい夏の終わり。30度を超えましたが、夜は涼しいです。
部屋は蒸して、電熱器も使うのでエアコン入れっぱなしですが。でも、27度設定で済んだ奇跡の夏でした。
この夏は本当に楽でした。画像、夏の終わりの夕暮れ。

原型、楳図先生の注文が来て手を入れ中。
新作の方は部品がたくさんで、まだやっています。あと1週間はかかるなぁ。予定では今月中なのに。
ともかく、仕事を進めます。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/08/29 22:49
タグ ---
投稿 コメント(0)
月1回の飲み会<モーレツ!特撮ナイト>、昨夜はお疲れ様でした。楽しい夜でした。
50回目を祝して林さんが記念品を作って来てくれました。
半導体の仕事をされているので、ディスクにエッチングのようなやり方でバルタン星人を。ありがとうございます。
いつも朝まで3次会が続きますが、今回は終電で帰る人ばかりで、2次会で終了。明け方お腹が空いて、ガストで3次会をしてハンバーグを食べるのを倣いとしていたので、なにか肉っぽいしょっぱいものが欲しくなって、さりとてガストへ行くのもなんだかな気分で仕方なく、すき家で牛丼(ここがいちばん味が濃いです)。
駅前が朝焼けのあかね雲で綺麗でした。
夏が終わっていく感じですね。

帰ると猫たち、例によってご飯が帰ってきた! と大騒ぎ。
3次会はなくとも、今日は仕事せず。
時代劇専門チャンネルで「ミュージカル 薄桜鬼」を見ました。けっこう面白かった。良い曲だと思っていたら「ウルトラマンガイア」の佐橋俊彦。若いのは正義ですね。カッコイイ。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/08/26 07:19
タグ ---
投稿 コメント(0)
公園で3年以上のお付き合いのあった<たぬこ>が亡くなって4年目。
深大寺の動物霊園へ行こうかと思いつつ、起きる時間が夕方近くなので、延びたまま。夏日が戻って、だるいです。秋にしようかな。
たぬことたまちゃんのお骨は手元にあります。たまちゃんもやはり公園の猫で、たぬこの後をついて回っていつも怒られていた若いオスでした。たぬこをお母さんと思ったのか、半年後、後を追って逝ってしまった。
たぬこは頭が良くて、公園で出会う人に同じず、よく相手をしてくれました。ぼく以外にもご飯をあげる人は居たし、写真はよく撮られました。
画像は拾い画です。綺麗な写真ですねぇ。勝手に載せてご免なさい。もうそのブログも見つけられません。

亡くなる少し前におでこが腫れて、なにも食べなくなって、引き取る事にして、すぐに通院。リンパ腫でした。
39日間、うちでの闘病生活。毎日泣きながら嫌がるたぬこを抑え込んで、ステロイドを与えました。
その年は、公園の別の場所の猫たちを引き取ったばかりで、そのために引っ越しもして、まったく余裕がありませんでした。
幸い、ゴエモンとシロちゃん夫妻は今でも元気です。外暮らし9年だから大したタフネスの13歳コンビ。
ゴエモンはうちへ来てすぐ膀胱結石で入院でした。もし外に居たままだったら助からなかったでしょう。
あと2匹、ロクちゃんと太郎ちゃんも元気。引き取ってくれたmさん宅へ今日もオヤツを届けに行ってきました。
4匹を助けられた代わりに、たぬことたまちゃんを助けられませんでした。その事がずっと心に引っかかるので、お骨をそばに置いて、いつも声をかけます。
もう1匹、合同葬にした短い期間世話した小太郎と、その2匹の魂が遊んでいそうな深大寺はいつも緑がいっぱいで、清々しい墓地です。
ま、神社や観光地に囲まれていますから、辛気くさくなんかないんです。

たぬこが脱走してよその猫と猫会議をしていた空き地は立派な家が建ち、その並びに住む猫がうちへ通い出したのは、いつも書くんですが、たぬこがあそこへ行けばご飯がもらえるよと告げたんだと思う。
しんこのママの姉妹がうちへ来て、保護して7匹産んだ。もうその場所は猫は散り散りになり、しんこのお兄ちゃんのくうちゃんだけです。
抱っこした腕の中で寝ているしんこに、誰の生まれ変わりなのか、いつも聞くんです。そうやって慰められているのは人間です。

作業、金曜が<モーレツ!特撮ナイト>の日なので、その前に一区切りつけたくて、ガンガンやっています。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/08/24 03:44
タグ ---
投稿 コメント(0)
楽しい大人の遠足でした。
熱海は関東圏ではもっともポピュラーな観光地です。
子供の頃に、何度か家族旅行で行きました。
昭和の高度成長期時代、南国ブームがあって、熱海の道はシュロやソテツが並んで不思議な雰囲気でした。
映画やテレビのロケ地としても知られていました。
「キングコング対ゴジラ」はぼくはリバイバル世代ですが、ゴジラ映画で知られる大坂城や名古屋城と同じように熱海城は古くからある城だと、当時は思っていました。
熱海の町並みは、「ウルトラマン」のギャンゴが暴れた回、それと「大巨獣ガッパ」で、有名です。ギャンゴはダダをこねたりウルトラマンにくすぐられたりどこか楽しいのに対して、ガッパは夜の上陸で、宴会場を踏みつぶしたり、かなりの脅威と迫力でした。
ぼくの上の世代だと「マリンコング」が湯河原を舞台にしたのを覚えているようです。熱海城も出てくるんですが、ちゃんと壊したのかどうか。
もちろん怪獣映画だけでなくたくさんのドラマで使われています。

東京駅で片山さんと待ち合わせて東海道線。川崎で栗原さんが合流。本当は久保田さんもここで合流するんですが、時刻表の読み間違えで1本後。
湯河原で、地元の吉田さんと、車を出してくれた名古屋組、紋川さんと高橋さんと合流。
高橋さんのホームページ。http://www.geocities.jp/cyberkids1954/index.html
駅から3分ほどの洋食屋さんで昼飯。東京でも下町に残っているかどうかの古き良き洋食屋さんの風情。単品を次々と頼んでみんなでついばみました。美味しかったですよ。また行きたいですね。おばちゃんが元気よく迎えてくれます。
車で5分、井上誠さん宅へ。来月発売の「ゴジラ伝説」の新譜を少しばかり拝聴。アメリカでやったライヴの翌日に同じメンバーで録音したそうです。電子音楽成分を極力抑えた新境地の1枚。間違いなく買いですよ。ジャケットは開田裕治さん。

車で熱海へ移動。浜辺の景色は30年ぶりです。
30年前に、井上さんに「アイアンデューク」の音楽を頼みに行って、その帰り道に熱海城を間近に拝んだ事がありました。その時は浜辺は空いていました。花火大会をやるようになってその日は大混雑です。渋滞もまた楽しい語らいの時間でした。
今回は熱海城へ上がりました。
30年前は外壁のペンキが剥がれて、なんだかチャチい感じでした。
今回は綺麗でしたね。
遠目で観る熱海城は岸壁にあってすぐ分かります。
モーレツ!メンバーの片山さんが当時の記事を探しました。実は、自殺の名所だったとか。そこへ、名伯楽のおじさんが城を建てた。
熱海城、もともと個人事業の観光施設なんです。59年、昭和34年の建設。58年も前の古い建造物です。
熱海の町を60年近く見守ってきたんですね。
昔の建設なのでしっかり作ってあるんでしょう。お客さんも多くて活気がありました。
吉田さんがクイズをしっかり当てて缶バッジをゲット。みんなカンニングで次々と景品をもらいました。ぼくはもらってません。
熱海城の天守閣から見渡す熱海と太平洋は絶景です。
全員、ゴジラとキングコングはどこに立ったのか、真剣に確認します。
高所恐怖症の人は腰が引けちゃっていますが。実際、落ちたらアウトでしょう。ゴジラとキングコングは組んずほぐれつして熱海城を壊してから海へ転がり落ちました。
コングは太平洋へ泳いで出ます。故郷の南の島へ帰りました。ゴジラは行方不明です。続編の「モスラ対ゴジラ」では名古屋の干拓地で眠っていました。
天守閣から、ガッパはあっちから来てここで暴れて。ギャンゴはあの辺かな。無邪気に大騒ぎでした。

熱海駅で美咲さんをひろって中華屋で会食。ここでも豪勢に頼んでシェア。興奮したのでお腹が空くんですね。美味しくいただきました。
某所屋上へ移って、花火大会を鑑賞です。
前回の春場所より多く、新作の花火もあって、飽きることなくあっという間です。終わり掛け、花火の煙で白く霧が広がっている中、雨がぽつぽつ。
1週間前には50%だった降水確率が30%まで落ちての小雨だったので、まったく問題ありません。天気予報の30度なんてぜんぜんなくて、涼しい気配。楽な一日でした。

12時に吉祥寺駅へ着き、駅前の富士そばで夜食を食べました。
戻ると猫たち、例によってキッチンに集まっていて、お腹空いたぞの大合唱。今日はもう仕事はせず、疲れたのでぼんやり写真の整理。
しんこが甘えて来て、何度も抱っこして。
やっぱり居ないと淋しがってくれるのかな。美也たちはマイペースです。

熱海城、あなどれませんでした。
みなさま、お疲れ様でした。ありがとうございます。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/08/21 07:12
タグ ---
投稿 コメント(0)
久し振りにももすけを見ました。
見たのは久し振りでも、必ずうちへ食べに来る猫です。
玄関の脇に、夜から朝にかけてご飯を出します。クロスケ、銀ちゃん、くうちゃんがレギュラーで、新参のももすけは彼らが居ない時にこそっと来て食べていきます。たまに見つかると大喧嘩になります。
ももすけは、うちのすぐ裏のお宅でご飯をもらっていて、見ていたら、2階のバルコニーまであがって、おばあちゃんが煮干しをもあげていました。
たぶん人間用なんでしょうが、やめて下さいとも言えません。
銀ちゃんが吐いたものをかたづけるとカニかまをもらっています。どこかのお宅がくれるんでしょうね。
でも人間の食べ物は体に悪い。かならず塩分が高いです。塩分は猫の腎臓に負担をかけます。
悪いと分かってもどうにもなりません。
ももすけ、玉付きのままなんです。捕まえたいなぁとずっと思っていて捕獲器の用意もしていたら忙しくて忘れていました。面と向かって顔を見ると、ああ、玉とらなきゃと。
写真をよく見るとももすけ、三毛ですねぇ。

この夏、寒くて毛布を2回かけました。これから寝ますけど、これで3回目になりそう。
40年ぶりの冷夏とテレビで言ってました。高校生の頃、そんな夏だったか思い出せません。
関東のダムの水はこの雨で少しは溜まるでしょう。梅雨がずれた感じで、そうすると残暑もずれるのか。嫌な天候ですね。

メーカーがお盆休み。手持ちのお金がないのでただ休み明けを待ちます。必死で原型をやっています。肩も首も痛い。最近、腰痛が減りました。その代わりか目が悪くなった。

画像は、外の猫たち。
ももすけ、くうちゃんと銀ちゃん、それとクロスケ。
クロスケだけ、上がって来ます。部屋の猫と接触はさせません。
0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2017/08/16 08:00
タグ ---
投稿 コメント(2)
1-10件 (全2019件)   次>>