会員登録 ご近所さんを探せ!
"美也と美也パパ "のまいページ
閉じるプロフィールを閉じる
タグでつながる
同じタグのついた他の会員さんのつぶやき日記を検索
タグ最近のタグ
散歩   映画      ランチ  
日記検索
タグ:
フリー:
カレンダー
<<  2018年2月  >>
S M T W T F S
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
最近の日記
最近のコメント
プロフィール
member美也と美也パパ
♂  56歳
[会員番号:004683337]
[登録:2009/10/30 21:48]

プロフィール 12才の美也と物作り業(仕事受付中)55才の美也パパ。
に加え、
公園からきたゴエモン、シロちゃん夫...続き


タグ井の頭公園/吉祥寺/玩具と雑誌/赤と黒/鬱と不眠/秩序と混沌/粘土と人形/独身/公園/美味しいもの/散歩

アクセス
まいエリア
地図 東京都武蔵野市
(---)
1-10件 (全2056件)   次>>  
日が経つのが早すぎるのはナニカに夢中になっている時の感覚ですけど、やっているのは仕事1本。浮いた話どころか冬鬱との戦いで精一杯です。
雪の予報が出ていた火曜日、気温は10度あって回避。助かった。
このところ連日の深夜、通い猫のくうちゃんが外からドアの通気のところをガシガシ。来たよ、の合図します。
カリカリの上に蒔いたシーバだけ食べて、もっと美味しいのを頂戴のガシガシ。下のカリカリもちゃんと食べて下さい。栄養粉まぶしてあるんだから。
あまり寒い日は力を出してもらうため缶詰を開けます。温めたのをあげたいけど、温めている間に行ってしまいそうなので。
銀ちゃん、クロスケ、どうしているかなぁ。玄関のカリカリはちゃんと誰か食べてはいるんですが。姿を見ないと安心出来ません。先月1回、久しぶりに銀ちゃんを見た。なんだか具合良くないのに、サッと逃げてしまった。迷惑かけたくないと思っているのか。
外の猫を世話している人にとっては冬なんか要らない、と愚痴てしまうのです。

先週末の月1回の飲み会はみなさん元気で良かったです。来なくなった仲間もいるけど、たぶん元気でしょう。
ぼくはあまり外出しない上に人付き合いが良くないため、まとめてみんなと会っている感じ。
そういえば過日、30年会ってないUさんが亡くなった。その少し前から入院の連絡は受けたんですけど、見舞いもその後も、心の中で想いを馳せるにとどめました。彼とは短い期間ながらあの頃は楽しくやれました。
才能は素晴らしいのに人間関係に不器用な人で、自分もそうなため、いろいろ複雑に感じます。
ま、要するに、50を過ぎた人たちはいついかなる時も別ればっかりなんですよ。結婚や子供が産まれたというハッピーな話より、サヨナラが圧倒的に増えてくる。だから喧嘩なんかしないで、会えるときに会って笑いあっておくのが後腐れなくて良いんです。綺麗事で割り切っておかないと、気がつけば二度と会えなくなるんです。

血圧の薬が切れて10日。お金が入ったので通院しないと。今回は季節毎の糖尿の血液検査もあるんですよ。お金ないからやらないでくれませんかとも言えません。基本的に、通院出来る人って裕福なんですよ。
ただ、いまのところどっちも軽いので慌てないで済むんです。それより1月の風邪がまだ抜け切らなくて。
今日は頭痛があって、仮眠。花粉の鼻炎かなぁ。珍しく頭痛薬を飲みました。
仕事はもう総仕上げ、出口が見えて次の原型も決まっているのでただ猛進するだけなのに、実入りよりも支出ばかりでのストレスで、釈然としないまま、少し速度にもたつきが来ます。
月末の家賃と月初めの支払いをクリアしたら、次は花粉と確定申告の波が来ますねぇ。
楽しい事が少ない毎日ですけど、猫たちが元気なので文句言えないです。


0Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/02/22 04:26
タグ ---
投稿 コメント(0)
渋谷まで打ち合わせに出て90分話し込んで帰宅。帰りの電車が満員で苦痛。どんどん出不精になっていきますねぇ。
担当氏、第一子誕生、女の子だとか。良かったですねぇ。おめでとう。

深夜、ファミリー劇場で「ウルトラQ」を連日やっていて、画質が良くてとても楽しみ。ついデジカメで画面撮りします。作業の合間、要するにまるまるは見ていられなくて、怪獣だけ。これ、ちゃんとキャプチャーソフトで撮ったらもっと綺麗でしょうね。今晩は「カネゴンの繭」と「ガラモンの逆襲」があります。
80年頃。「バルンガ」の脚本の虎見さんの奥さんが新宿でボロン亭という喫茶店をやっていて、カネゴンの元ネタは虎見なのよ、と仰った。
脚本家の山田さんの所でではうちの子がモデルなんですよ、と。がめつくてね、と。
監督の野長瀬さんはその2人と仲良しで、「バルンガ」はずいぶん手を入れた、と。
ボロン亭と言えば、常連でそこで絵の個展もされたプロデューサーの熊谷さんが亡くなった。
本を出したいと相談された事がありました。美空ひばりとの思い出が1章あるので特撮ファンとしてはどうだろうと思ったのはぼくが若かったため人生の機微まで読み取れず、もっと親身になれれば良かったのにと反省したのを思い出しました。
無造作にポケットから折りたたんだ紙を広げて見せてくれると、ブラックキングのデザイン画でびっくり。いま思うと模写でしょうね。
元は製作進行だった熊谷さん、「ウルトラマン」の頃の手帳を見せてくれ、この日がクランクインですよ、と言われて覗き込んだら、文字が独特で、読めないでしょと笑われていた。合掌です。

ガラモンもペギラも甲乙つけられないですねぇ。どっちも魅力的。放映が始まるまで、講談社の「ぼくら」で知ったペギラは圧倒的に格好良かったんですが、動くガラモンを見ると引き込まれましたね。
あの前脚をしゃかしゃか動かす真似を何度もやりました。
高山さんにトゲはどうやって作ったんですか、と聞きたくてしょうがないでいたら、奥さんが、ウレタンと歯にアールの付いたハサミを持って来て、こうやって削ったのよとやっていると、高山さんが出て来て、そうじゃないよと実演して見せた。あらやだ、と奥さん。そのトゲはいまでも宝物です。
でも色紙に描いてもらったのはペギラなんですよ。
成田さんはデザインでは、ペギラの羽は鳥の羽のようにしたかったのが、技術的にやれなかったと言うので、もっとリアルな感じが頭にあったんでしょう。じゅうぶんリアルなんですけどもね。
その1年後くらいに高山さんは「神州天馬侠」と言う番組の大鷲を作るんですが、羽根、ちゃんと付けています。もし成田さんが妥協しなかったら、本当に鳥の怪獣になっていましたね。
高山さんのところにあった、成田さんが描く前のペギラの青写真、ペンギンのような怪獣がありました。
東宝の井上さんの最初のプランニングでした。井上さんは抽象的な発想は持たなかったので素直なペンギン型。成田さんは半抽象だと割り切った。高山さんは抽象が本業だったので羽根は不織布をたたみ込んで表現しました。
それぞれの個性が面白いです。
80年頃は、幼少時のぼくの夢が一気に叶った時代でした。
ついでに思い出すと、河崎さんの初期の上映会で、「ガラモンの逆襲」をやってくれて、河崎さんの自主制作「大怪獣フウト」は楽しかったものの、フィルム上映の「ウルトラQ」に心を奪われました。その時も一眼レフカメラでスクリーン撮りしています。78年くらいかなぁ。
画面撮り、いまでもやるんですよね。なんなんだろう。

あしたは56回目の<モーレツ!特撮ナイト>。ただの飲み会です。同行のよしみ、会合のような毎回です。生存確認でもあります。
1拍手1Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/02/16 00:28
タグ ---
投稿 コメント(0)
深夜の作業の合間にケーブルテレビの番組表を見ていたらファミリー劇場で「ウルトラQ」の再放送が始まっているじゃないですか。前の放送を見ていないので慌てました。1話2話も見損ねました。
とはいえ作業を止めて丸1時間(2本)は見続けてもいられないので、粘土の乾燥待ちに楽しむ程度。粘土を削っているときは作業場の方で聞き耳を立てます。まぁ、もう何十回、いや三桁回見ているわけですが。
なにしろ画面が綺麗なのが嬉しくて。いえぼくは財政的にブルーレイは集めてませんから比較しようがありませんけど、おお!と声を挙げてデジカメで画面撮りしてみました。
「ウルトラQ」は1966年の放送です。52年も前です。ぼくのそれまでのお気に入り番組は「鉄人28号」や「忍者部隊月光」でした。5歳の正月に「ウルトラQ」が始まるや、怪獣の虜です。怪獣しか頭に入りません。そして半年後、われらが「ウルトラマン」へと続くのでした。
結局、この歳になっても「ウルトラQ」に心を奪われます。


作業はヤマキチシリーズ。今回もパーツたくさん。ソフビでなにが表現出来るのか、そんな大げさな話でありませんが、やってみるとまだまだいろいろやれそうです。


猫たち。部屋猫たちはみな元気です。外の猫たちは、くうちゃんは毎日来ますが、あとはまちまち。銀ちゃん、具合悪そうにしていて、大丈夫なのか、ずっと心配です。もっと裕福だったら引き取ってあげたいのが本音ですが踏み切れません。せめて早く春めいて欲しいです。
毎夕おやつをあげにいくmさんちのロクタロ。太郎ちゃんが2日続けて抱っこさせてくれる。抱っこ苦手なのに。
それに比べて美也は抱っこすると怒るばかりかしばらくふてくされますよ。
美也、最近天井近くの箱が気に入ってさくっと入るんですが、なにかあらぬところを見ています。なにが見えるんだろう。
天気が好いと、みな日なたぼっこ。

井の頭通り、旧前進座から駅へ戻る3分ほどの対面にあるラーメン屋ピリカが3月末で閉店する。家主が建て替えのためらしいです。老朽化だそうです。たしかに古い建物ではありますが。
46年もお店やっているご夫婦。おじさんが80手前ぐらい。体力的にあと少し、自分で辞める気になるまでやらせてあげたかったです。
ここの餃子は野菜餃子で好みでした。吉祥寺で美味しい野菜餃子はあと1店舗ぐらい。東京の味がまた1つ減っていきます。ラーメンは豚骨系やチェーン店ばかり。

ここのところ行きたいところへも行けず、食費と家賃以外までお金も回らず。でも裕福だったら仕事さぼるんだろうな。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/02/10 05:56
タグ ---
投稿 コメント(0)
西荻の画廊ガレリア青猫のグループ展最終日で行ってきました。10人ぐらい搬出に来ていて、簡単に会釈。雫石さんが居たので、可愛い絵でしたねと言うと、喜んだ。彼氏の生殖器を描いた作品。幸せなんですねぇ。
暗喩でなくてそのものなので、観る方も選ばれるが、お互い好き勝手なものを作品にして売れなくてもしょうがないやで作った点で似ています。こういう時(売れないとき)は慰め合える人との一言ずつが肝要ですが。
ぼくのは、彼女のようなハッピーなものでなくて、人との出会いと別れ、翻弄、想い、夢と慚愧と、幸せとそうでない事と。魑魅魍魎の姿を借りたのは懐かしい高山さんの作品に重ねたいと思ったので。1回限り、昨年の心情を残しておきたい、と。
もう1案あって、神獣にしようかと考えたんですが、ありきたりなので、難しい方にしましたが自己満足すぎてますよね。でもこれで去年の禊ぎ、心機一転になったつもり。また日常の仕事に戻ります。
街道のラーメン屋でカレーラーメンを食べて西友で買い物して帰りました。

西友で買ったワゴンセールスの羽根付きのオモチャ、しんこ、大喜び。さんざん大騒ぎして、どこかへ隠しちゃいました。
外暮らしが長かったゴエモンとシロちゃんは生きていくのに必死だったためオモチャで遊ばないんです。遊び方を知らないのも可哀相だからいろいろ試してやっても、かえって面倒臭そう。
美也は赤ちゃんの時から大いに遊んで育てました。でも5年を過ぎてから飽きが速くなって、7歳ぐらいでもう遊びは卒業。
しんこは5月で4歳なのだけど、まだまだ遊びたいのに先住猫が寝てばかりだから遊んでやると大喜びです。
抱っこも大好きなしんこ、何度も要求してきます。かと思えば、抱こうとするとサッと逃げて、行ってやるとゴロン。そこからお姫様抱っこしてイスに戻る。その一連が大好きのようです。重たくなりましたね。5㎏ありそう。

原型、ヤマキチシリーズ。パーツもいろいろ。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/29 07:42
タグ ---
投稿 コメント(0)
寒い日が続きますね。深夜、外の猫用の水飲みを見たら、容器の中味ぜんぶ凍っていました。換えても2時間でまた同じ状態に。
今日はこの時間(夜10時)で凍り出しています。
可哀相に、外の猫たちは水も飲めない。
冷たい水もつらそうなので白湯を入れますが、かといってタイミングよく来てくれるわけでありません。
通い猫、黒白のくうちゃんは雪の日だけジッとしていたようで、翌日ちゃんと来てくれました。カリカリに栄養パウダーを入れていたのに加えて、チャオちゅーるに栄養パウダーをまぶして出しました。これも目の前で出さないと凍ってしまうんでしょうね。
世話されているクロスケは心配ないにしても銀ちゃん、このところ見かけない。ももすけは声だけ聞こえました。
雪明け、向かいの奥さんからメールが来て、商店街の猫2匹も無事に現れたそうです。
ま、雪国じゃありませんからね。人間ばかりが大騒ぎするのが都会の雪です(もう降らないで欲しい)。
部屋の猫たちはみんな元気です。
13歳の美也、ゴエモ18-01-26
寒い日が続きますね。深夜、外の猫用の水飲みを見たら、容器の中味ぜんぶ凍っていました。換えても2時間でまた同じ状態に。
今日はこの時間(夜10時)で凍り出しています。
可哀相に、外の猫たちは水も飲めない。
冷たい水もつらそうなので白湯を入れますが、かといってタイミングよく来てくれるわけでありません。
通い猫、黒白のくうちゃんは雪の日だけジッとしていたようで、翌日ちゃんと来てくれました。カリカリに栄養パウダーを入れていたのに加えて、チャオちゅーるに栄養パウダーをまぶして出しました。これも目の前で出さないと凍ってしまうんでしょうね。
世話されているクロスケは心配ないにしても銀ちゃん、このところ見かけない。ももすけは声だけ聞こえました。
雪明け、向かいの奥さんからメールが来て、商店街の猫2匹も無事に現れたそうです。
ま、雪国じゃありませんからね。人間ばかりが大騒ぎするのが都会の雪です(もう降らないで欲しい)。
部屋の猫たちはみんな元気です。
13歳の美也、ゴエモンとシロちゃん夫妻は、ほとんどコタツの中か上。しんこだけが走り回り、膝に乗っかります。
なんか楽しいことを見つけないと暗黒の中さまよっている感じですが、しんこのおかげでなんとはなしににぎやかです。

作業、原型少しモールドを入れて全体の雰囲気を見ている状態です。了解とれれば仕上げに向かいます。顔だけはどんどん進めます。

西荻の画廊、ガレリア青猫のグループ展、もうすぐ終わりますね。最終日に搬出へ行きます。いつも最初と最後以外、中3回ぐらい行くんですが、1回しか行けませんでした。申し訳ないです。
ンとシロちゃん夫妻は、ほとんどコタツの中か上。しんこだけが走り回り、膝に乗っかります。
なんか楽しいことを見つけないと暗黒の中さまよっている感じですが、しんこのおかげでなんとはなしににぎやかです。

作業、原型少しモールドを入れて全体の雰囲気を見ている状態です。了解とれれば仕上げに向かいます。顔だけはどんどん進めます。

西荻の画廊、ガレリア青猫のグループ展、もうすぐ終わりますね。最終日に搬出へ行きます。いつも最初と最後以外、中3回ぐらい行くんですが、1回しか行けませんでした。申し訳ないです。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/26 23:06
タグ ---
投稿 コメント(0)
汗だくで雪かき。アパートだから管理者である大家さんがやれば良いんですが、理由がちゃんとあります。通い猫が来るためです。道は車の轍の一本線を辿ればなんとか行き来出来るでしょうが、通路となるとお手上げなので。家の前までの雪をどかすわけです。
雪が降ると東京の機能が麻痺するのはいつもの事なんですけど、50過ぎのおっさんたちが、わーわー子供のように喜んじゃうのもいつもの事。フェイスブックやツイッターに、みんな雪怪獣の画像を貼りますよね。ペギラ、ギガス、ウー、ガンダー、アイスラー、バルゴン、雪の大魔神、北極のドクターフー基地、エトセトラ。
子どの頃、母と観に行った「ゴジラの息子」で雪に閉じ込められて眠りにつくゴジラ親子がなんだか物悲しかった思い出があります。寒がりなので、春、すぐ来たら良いのにと思ったものです。
ぼくもみなに倣って怪獣人形を持ち出して写真でも撮りたいぐらいななのに、なにしろ寒がりのためやれません。
雪が降ると外の猫が死活問題である事も、雪が苦手の原因に繋がります。こんな日も猫たちはお腹を空かせ、また、心配でご飯を届けに行く人たちもいます。
ぼくも5年前まであしかけ3年みっちり井の頭公園の猫のために通いました。
雪の日はいつもあの大変な雪道を思い出し、生き延びた猫たちをしみじみと撫でてやります。シロちゃんはまだ触れませんが。きっとmさんちのロクスケと太郎ちゃんも窓の外の雪を見て、あの頃は大変だったなと思っているでしょう。
ゴエモン、それとも、もう外で暮らしていたなんて覚えていないか? 外が長い猫ほど苦労が多かった事になるんですね。 
6匹のうち、2匹は助けてあげられなかった。そのお骨2柱は手元にあります。mixiに雪の日の日記があります。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1888983848&owner_id=24276095

公園と猫の画像は、5年前です。4匹を引き取る寸前。ダンボールの猫ハウスは黒い厚手のビニールのゴミ袋で包んであります。この袋が売ってなくて、注文したものでした。
箱の中は発泡材と、靴下に使い捨てカイロを入れたものを入れてあります。雪の中、ゴエモン、ちゃんと中で頑張ってました。意外と温かいです。あと3匹は民家の方へ退避したんでしょうね。
見た目は綺麗なんですけどね、生き物の命を奪うのが雪です。

商店街の往復。いつもの倍の時間がかかりました。ダイソーもはなまるうどんも三浦屋も19時で閉店。松屋で牛丼を食べ、西友で惣菜を買いました。商店街の半分以上が閉店。アーケードなのに、隙間から雪が入って舞っていました。
街道は車が通る分、雪が掃けていたりします。商店街そのものもそうでした。なるべく大きな通りを歩いて、行きと違う道で帰りました。
風邪は治って、数日前から原型を始めています。ヤマキチシリーズ。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/23 01:58
タグ ---
投稿 コメント(0)
正月明けにかかった風邪はつい3日ほど前まで尾を引いて、つらい事はなかったんですが、1日の半分以上を寝てしまう異常な睡魔が困りものでした。薬で眠くなると医者に言われたものの、薬をやめても眠たくて。
やっとこの3日、仮眠しないで済みました。体調は正常です。ま、雨の中、寒い中、飛び出すような勇気はありません。まだコーヒーが不味くて飲めないぐらいで、食欲はしっかりあります。
ただ野菜が高いですねぇ。ミカンもリンゴも去年より高い気がします。
野菜はカットしたパックを使って、連日鍋をやりました。ホウレン草は高くて断念。など、ホントに苦笑いです。
高い熱が出なかったのとひどい頭痛や腹痛でもないので、葛根湯で済まして医者にかかるつもりはなかったんですが、血圧と糖尿の薬をもらうついでと、咳と痰がひどくなりそうだったので、重たい腰を上げた判断は正しいでした。
喘息持ちの知人が何人か居ました。咳はつらいですね。発作のようになるとかなり危険です。また声が出なくなると店へ行っても注文がしづらいんです。
以前、映画「グーグーだって猫である」を見た時に、冒頭で、吉祥寺は市の職員が空気ダルマのような服を着けて四肢の弱った老人の運動能力を再現して福祉に役立てる、という説明があったんですが、役所、本当にそういう思慮があるのかはなはだ疑問のまま。
10年前にジョギングで左膝を壊して全治半年と言われて、たしかに最初の3ヶ月は痛くて歩けない。その足で駅前に出ると、人の群れが怖いんです。自分のテンポとまったく違う。誰も心配してくれない。
その時、年寄りが同じように言っていた事を思い出すんですね。それに足が不自由な人の気持ちがやっと分かる。
この町は、道に長イスが少ない。あってもホームレス対策でひじ掛けが真ん中にあって、咄嗟の病人が横になれません。AED装置は見かけますが。
不都合がおきないと分からない事が、町で反映されない。
商店街が駐輪禁止になったことで老人が買い物しなくなったと言う問題もあるんです。いえ駐輪所はあるんですよ。
ハンディを知って欲しい人は襷やバッジでもしないと理解されないのも切ないですね。かといって要らない人も大勢いるから、そこはなんとも言い切れないです。
50を過ぎると実感します。
聴覚、聴力が落ちる。高い音など聞こえないそうです。ぼくはいつからか電話が苦手で、とくに携帯で話すのは耳をへばりつけても聞こえない事があります。
その反対に喋っている声の調整が壊れているのか、声が大きい!などと言われるので、そのつもりはないんだがと内心複雑です。
歳を取るとどこもかしこも衰えて来ますね。それでくじけるわけじゃありませんけど、戸惑い始めというか。

さて本日はおじさんたちの月例の飲み会<モーレツ!特撮ナイト>の日。毎月顔を見せて生存確認説も、まんざら笑い話でなくなりつつあるような。
画像は成田さんの強遠近法を使った南極基地。ペギラが来るんです。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/19 08:02
タグ ---
投稿 コメント(0)
週末。大坂のtさんが東京ドームの毎年恒例のよさこいに出るので、これまた恒例で画廊に寄ってくれ、ロクタロを世話しているmさんも合流してささやかな夜会を楽しみました。猫仲間たちです。画像、西荻<風神亭>で食べたいろいろ。
日中、八本さん、岡本さんが来て下さった。ありがとうございます。とても嬉しいです。時間が合えば良かったですねぇ。

明けて1日すっかり寝てしまいました。咳は収まりました。痰がまだ少し。風邪は咳と痰に集中して、ひどく痛いところやつらいこともなく、薬のため、眠ってばかり。
多少頭痛めいたところはあったんですが、食欲よりも睡眠欲が勝って、せっかく起きたのにもう一眠りと布団に潜り込んだら1日寝てしまったのでした。

そしてさらに1日、どうもまだ風邪菌が残っていて、眠さが取れません。つまり体を休ませてくれてと言っているみたいで。隣町へロクタロのオヤツをあげに行き、買い出しから戻るとまた横になる。1日の半分以上、寝てしまうのです。


ただ深夜の作業はいつもと変わらないんです。
ふと実感するのはキッチンが寒いなぁと。なるほど熱中していると気にならないんですね。作業場にしているキッチンまで奥の部屋から暖房が届かない。さすがに今はガスストーブを併用しています。
それにしても寒い。鉄のドアの向こうで、外の猫、くうちゃんが、がしがしと、来たよ、の合図。カリカリの入ったお椀、まだ残っているんですが、上にシーバとか美味しいのを追加してやる。
くうちゃん、中へ入る? 言わないようにしているのに、つい言ってしまう。入られたら困るわけで。入れてあげたいほどの寒さです。




「NEW+S」な新年展
2018年1月6日(土)〜1月28日(日)13時〜20時 
最終日は18時まで 
会期中 火曜日・水曜日休廊

<ガレリア青猫恒例のお正月のグループ展です。
今年のテーマは「NEW+S」。「NEW」は新年のと言う意味合いもありますが、新しい作品という事でもあります。
そして「S」は作家さん達がスクエアの作品に、自由に解釈して振りかけたスパイス。
約50名の新人からベテランまでの各分野の作家が競います。

是非、ご高覧ください。>

http://ftf2000.com/aoneko/gareria_qing_mao/AONEKO_top.html
https://www.facetoface2000.com/

ヤマダ・マサミ作品
「群像の森」
家族と家族ごっこ。魑魅魍魎が住む森の中で。
(樹脂、エナメル塗料)
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/16 06:47
タグ ---
投稿 コメント(0)
おととい、起きたらガラガラ声。二日酔いのような頭痛がとれないのでまずいなと思って通院。病院は苦手で、毎月糖尿と高血圧の薬をもらいに行きますが、ちょうど切れていました。どちらも初期なので、切れてもすぐ行かなかったりするんです。でも体力のない身なので風邪ではまずい。
いつも行く所は大きな個人病院で、8人待ちと聞かされて1時間はかかると買い物に出て戻ってさらに15分待ち。
やはり風邪の症状で、リンパ腺が腫れてノドが真っ赤だと。
今日はもうだいぶ風邪が抜けました。まだ声が出ませんが。
薬を飲むと覿面に睡魔に勝てないですが、睡眠に治療はありませんから、遠慮なく寝ます。布団の中は天国ですよね。
そうして3日続けて半ドンながら、仕事、ちゃんと進めています。
今回のは熱が出なくて助かりました。みなさんも風邪にはご留意下さいね。

12日土曜、西荻の画廊へ行こうと思います。夕方6時半ぐらいです。猫仲間2人と合流して、それから美味しい物を。もしその日来られそうな方いたらよろしくお願いします。



「NEW+S」な新年展
2018年1月6日(土)〜1月28日(日)13時〜20時 
最終日は18時まで 
会期中 火曜日・水曜日休廊

<ガレリア青猫恒例のお正月のグループ展です。
今年のテーマは「NEW+S」。「NEW」は新年のと言う意味合いもありますが、新しい作品という事でもあります。
そして「S」は作家さん達がスクエアの作品に、自由に解釈して振りかけたスパイス。
約50名の新人からベテランまでの各分野の作家が競います。

是非、ご高覧ください。>

http://ftf2000.com/aoneko/gareria_qing_mao/AONEKO_top.html
https://www.facetoface2000.com/

ヤマダ・マサミ作品
「群像の森」
家族と家族ごっこ。魑魅魍魎が住む森の中で。
(樹脂、エナメル塗料)
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/12 03:17
タグ ---
投稿 コメント(0)
久しぶりに3日ほど有機溶剤作業が続いたためマスクはしたのにノドをやっぱり痛めてしまって、風邪と同じ症状になりました。扁桃腺まで来ないんですが、咳と痰です。疲れもあったので薬を飲んで寝るで土日終了。作業はちゃんと始めています。
薬を飲むと眠くなるため遠慮なく昼寝する毎日でした。
それにしても、雨で、寒い成人式でした。新成人の皆さま、おめでとうございます。風邪ひきませんように。

フェイスブックで海外の人と友達になると、過去にもありましたがマネーゲームに参加しないかみたいなメッセが来ますが、あいにく関心がありません。

家の猫たちはみな元気です。画像は部屋の4匹。
外の猫はこのところまちまちで。銀ちゃんはこのところ顔を見せてくれないですねぇ。心配です。でもケロッとしてやってくる猫だし、近所でご飯をくれるお宅もあるので、捜索までしないです。
くうちゃんはこのところ日に1回ぐらい。そんなに食べないです。ヨソで食べるんでしょう。クロスケは週に1、2回ぐらい。
陽が暮れてから朝まで、ドアのところにカリカリを出します。あまり減らないのに猫たち痩せても居ないので。相手してくれる人間が居るんでしょうね。
2拍手2Good!(^o^)/
地図 東京都武蔵野市 | 2018/01/09 02:25
タグ ---
投稿 コメント(0)
1-10件 (全2056件)   次>>