会員登録 ご近所さんを探せ!
美也・ミヤミヤみゃぁ〜
ひみつの呪文は、
にゃもにゃもにゃも!
閉じるプロフィールを閉じる
まい掲示板検索

プロフィール
member美也と美也パパ
♂  56歳
[会員番号:004683337]
[登録:2009/10/30 21:48]

プロフィール 12才の美也と物作り業(仕事受付中)55才の美也パパ。
に加え、
公園からきたゴエモン、シロちゃん夫...続き


タグ井の頭公園/吉祥寺/玩具と雑誌/赤と黒/鬱と不眠/秩序と混沌/粘土と人形/独身/公園/美味しいもの/散歩

アクセス
まいリンク
まいエリア
地図 東京都武蔵野市
(武蔵野市吉祥寺東町)
1-10件 (全972件)   次>>  投稿記事投稿
・2人して。ほっといてちょうだい。
・ゴエモンは寝てばかり。
・知らんがな、という顔。


もうすぐ嫁ぎます。
甘えてくれます。
緊張がなくなりました。
日記から、つづき。
<趣味と仕事>
閉館した吉祥寺バウスシアターの最後の方のイベント、井上誠さんの「ゴジラ伝説ライブ」の打ち上げで、西脇博光さんと30年ぶりに再会してから、西脇さんがらみのイベントと人との交流が始まって、ぼくがやっていた駅前のSORAさんの店での集まり<モーレツ!特撮ナイト>のメンバーも合流して、12月13日に「古谷敏ウルトラワンマンショー」の手伝いをやりました。
物販や裏方です。楽しかった。
西脇さんと腹心カンカンたちが企画した「伊福部昭生誕百年紀」でもちょっとした手伝いをしたので、みんな裏方が面白くなったのでした。
「百年紀」の打ち上げで、宝田明さん、中野昭慶さん、薩摩剣八郎さん、それに古谷さんと乾杯。
アニメ監督の松園公さんが古谷さんを応援していて、その縁で、古谷さんのイベントに関われた。
古谷さんは、初代ウルトラマンへ入った人。「ウルトラセブン」ではウルトラ警備隊のアマギ隊員を演じた。
古谷さんと歩くと、あ、ウルトラマン!と思わす素振りやスタイルが、とても感動的なわけです。71歳にして、半世紀前と同じ体重をキープ。
いや、古谷さんが憧れた宝田さんは82歳。
さすが東宝の大スター。背筋ピン!ですよ。2人ともすごいな。
中野さんは、特撮の監督。この人も背が高くて、カッコイイ。
実は監督は三鷹なので、近かったりします。
「百年紀」の打ち上げ会場への移動の際、10年ぶりに川北紘一さんと会った。来年は特撮のイベントをやりたいのでと言ったら、快諾して下さった。あれが最後になってしまった。残念です。
中野さんに、12月の集まりで、献杯の挨拶をしていただいた。
平成シリーズのゴジラを演じた薩摩さんは、2人の特撮監督と丁々発止した間柄で、思い出が尽きない。
映画人のお別れは楽しくやらないと寂しくて仕方がないです。

古谷さんのイベントで、アトムとウランちゃんの声を演じた清水マリさん、水垣洋子さんに会えました。
清水さんへ「宝島」が好きでした、と言ったら、いつもアトムの話が多いせいか、喜ばれた。
当時、ジム少年の歳に近かった自分が最終回に出た老シルバーに近づいている。まだまだ、飛べるんだ、おれたちは。と言う台詞が身につまされる。人生は冒険ですよね。
水垣さんは歌手なので古き良き頃のアニメの歌も歌われた。「ハッスルパンチ」の話をしたら、歌って下さった。
自分が楽しい思いをしたら、誰かに伝えたい。
今年は10年ぶりにロフトでイベントをやりたいと思っています。
時は待ってはくれませんからね。

仕事は邁進しています。
なにしろ生きていくため、楽しい時間を作るために、がむしゃらに作ります。
個人からの依頼品が多いです。現在はウルトラマンのマスク、Bタイプと呼ばれる中期の顔。
同時に、いつも年始めに誘われている地元の画廊の団体展に今年も出すので、こっちも大車輪で製作中。
今回は大人数で前期と後期に分かれます。
ぼくは後期、1月23日(金)~2月1日(日)の間。良かったらご覧下さい。
http://ftf2000.com/gallery
じゃじゃ馬なので、逆の名前にした、乙女ちゃん。

ハンモックで寝ているのは英治くん。血液検査をしてないので、まだ一緒に遊べない。
くるみとおとめはガシガシ、取っ組み合う。

うちのかつての子猫、美也は、新しい棚が気に入ってくれました。つっかえ棒があるので、窓は5センチも開かない。
今日でお別れの元気くん。キジ白で、泳遊亭のティガ(キジ坊)と同じ鼻に紋がある。ティガの子供だったら可笑しいのに。

茶シロはくるみ、キジサビは乙女、と言います。
朝ドラを見てない上に最近の俳優は分からないのだけど、英治と名付けられたタレ目のタレちゃん。白鳳に似ていると思う。

それと、むかし子猫だったロクスケと太郎ちゃん。
黒子家ですくすくと育つ小顔の子供3匹。先だって捕獲した1匹は、この子たちより一回り大きいのでした。
食べ始めると、体格の違いが顕著になった。
モナカと呼んでいた茶白のオスは、くるみちゃんになった。
キジ白のオスは、元気くん。どっちもメスより温和しいんですよ。
じゃじゃ子ちゃんは乙女ちゃんになった。なんせじっとしてません。

先週、里親のところへ行った2匹。ちゃんとやっているかな。2匹の姿がなくなって、寂しい。
1-10件 (全972件)   次>>